Return



佐野真一 お名前: cccpcamera さん [2012/10/20] No.19000
週刊朝日読みました。
 「ハシシタ」は、連載中止になってしまった。橋下大阪市長のパーティーや父親を批判的に書いた記事だけれど、連載中止にする必要もないのに。橋下の父親がヤクザだったことが、事実でないならば、連載中止は仕方ないが、ヤクザが事実であるならば、事実を提示して、そのことに対して批判的意見を持つことはかまわないのではないか。
 父親がヤクザの場合に、息子は政治家としてふさわしくないとの意見に、私は賛成しかねるけれど、だからといって、そのような意見を抹殺すべきとも思えない。


尖閣問題のメリット お名前: telefunken さん [2012/10/20] No.18999
ちかいところにある軍事大国は潜在的な敵だという地政学の常識が、日本国民に浸透したこと。


時空を飛び交う異邦人 お名前: nmaji65 さん [2012/10/18] No.18998
「テルマエ・ロマエ」爆笑の館内、後半はマジになりすぎシーンと。

今の日本見て異邦人何思う?


今がチャンス? お名前: nmaji65 さん [2012/10/18] No.18997
来年のオーダーがない、華南の非日系企業は口を開けて「安い、うるさい、納期がない」問い合わせでさえ待っています。
言葉の通じないビルマなんかに行かないでここでファブレスじゃない? でも押金(デポジット)持ち逃げされないようにね


領土紛争 お名前: nmaji65 さん [2012/10/17] No.18996
最近ではフォークランド諸島でしょうかね。イギリスの犠牲も大変だった。いまだにくすぶっている。どっちかに一方的な力がないと武力でも解決できないようです。

ヘイニー司令官はNHKニュースの映像によると黒人でした。何となく民主党リベラルよりなのかなあと思った。もっとも日本語になっていたからニュアンスは分からないけど。

きょう大陸で話したこと、助けてくれの道はみつけてあるけど初期対応は自分でやらねばならない、そこで殺されちゃったらおしまい。釣魚島も。


Brush off Discount お名前: #geootrwonick[UDUDYYJJDDIY] さん [2012/10/17] No.18995
very good!


アメリカ お名前: telefunken さん [2012/10/17] No.18994
のトモダチの祖父は、1891年5月5日の、カーネギー・ホールのコケラ落としで、チャイコフスキーとダムロシュを聞いたそうです。



米国政府は、領土紛争でどこの国の味方もしない お名前: cccpcamera さん [2012/10/17] No.18993
 asahi.comには、ヘイニー太平洋艦隊司令官(海軍大将)が、尖閣問題で、「米国政府は、領土紛争でどこの国の味方もしない」「いかなる国の武力行使にも反対する」などと語ったとのニュースがあります。
 中国が日本に対して武力行使することに、米国が反対するのは当然なのだけど、日本が、尖閣防衛のために武力行使することに、反対されたら、日本は立場がないよ。それに、米国政府が領有権問題で、いかなる国の見解にも関わらないというのは分かるけれど、尖閣の領土紛争が武力衝突に至った場合は、日本の立場を支持してくれないと困るよ。


買えない お名前: nmaji65 さん [2012/10/16] No.18992
日本の本を買うのが困難です。日本から取り寄せしかありません。で、面倒の上にお金も余分にかかるので眼も悪くなって本を読みません。ホント、ここの日系本屋は崩壊同然。

来月のアンネ・ゾフィー‐ムターのチケット買いました。メンデルスゾーンなんだけど、どんなばあちゃんになったか見るため。カラヤンが連れてきたときのかわいかったこと、その後の変遷は言葉にならない。
後ろは地獄のHKフィルだからなあ、どっちも勝手にやるんじゃないかとまた話題が。


領土問題をどう解決するか お名前: cccpcamera さん [2012/10/16] No.18991
和田春樹/著「領土問題をどう解決するか」(平凡社新書)買いました。
まだ、全く読んでいません。


今夜は お名前: nmaji65 さん [2012/10/16] No.18990
ギドン・クレメルかぶりつき。
バインベルク、見ている方も手に汗握るハイポジションのPP。
シューマンなんか聞いちゃうと妖怪の老後なんて思ってしまう。
ショスタコーヴィッチ、さすが妖怪!
手の内の室内楽団で。教育にまわるのも正解でしょう。満席でなくて気の毒でした。

法悦の詩珍し。N響でやったことあるのかなあ、マゼールだって少ないのでは。


眠たいベートーヴェン お名前: Tarakowski さん [2012/10/15] No.18989
@フィデリオの真ん中へん、Aミサ・ソレムニス、Bかんらん山上のキリスト。あと、テンポを倍に伸ばした(テンポ・ジュスト)コブラというインチキ指揮者の演奏(シンセサイザー)、これも非常に眠たくなります。

スクリャービンの初期の作品は寝る前に聴きます。

今東光
そうでしたね。ビクター国内盤LPのジャケット。レコード屋でよく見ました。


法悦の詩 お名前: telefunken さん [2012/10/15] No.18988
なにしろ名曲ですからね。

おおむかし、新聞広告で、今東光が書いた「法悦の詩」のロゴが使われてました。

ベートーヴェンで寝るのはエライ。ぼくも後期弦楽四重奏とかは、寝ることがあります。諸井三郎さんの大著も読んだけどなー。


スクリャービンと女子高生 お名前: Tarakowski さん [2012/10/14] No.18987
今日のN響定期はマゼールの指揮でチャイコフスキーの組曲3番、グラズノフのヴァイオリン協奏曲にスクリャービンの「法悦の詩」。2つ隣に親に連れてこられるへたれ女子高生がいるのですが、後半のスクリャービンに異常反応して、興奮して手が痛くなるほど拍手をしていました。ベートーヴェンとかいつも居眠りしているのですが、スクリャービンみたいのは宇宙の音楽なのでしょう。マゼールも爆演気味なのでなおさら。


化ける お名前: telefunken さん [2012/10/14] No.18986
のにも法則があるらしい。
同じとこが同じ化け方をしてる


お名前: ** さん [2012/10/14] No.18985
文字化けのため削除しました


お名前: ** さん [2012/10/14] No.18984
文字化けのため削除しました


レバさし お名前: telefunken さん [2012/10/14] No.18983
が食えなくなって、ウマのレバがはやってるらしい
と思ってたら、ヤミで食わせるトコもあるらしい。

でも「食経」では、馬肝牛肝皆不可食 としている。
古代には寄生虫が多かったのだろう。

「食経」には鉄甕先生瓊玉膏というクスリが載ってて、返老還童、行如奔馬、神識高邁、夜無夢想で、27歳前に飲めば、360歳まで生きて、64歳過ぎてから飲んでも、100歳まで生きる、となってる。
新羅参24両、地黄16斤、茯苓49両、沙蜜10斤を混ぜて煮て、できあがったものを酒にひとさじ入れて飲む。
このレシピは、勿軽示人とあるから、こんなトコに書いちゃイケないんだけど、まーいいだろ。


日光白根 お名前: cccpcamera さん [2012/10/14] No.18982
昨日は、日光白根に登りました。紅葉がちょうど見ごろでした。ロープウエイ山頂駅から白根山頂まで2時間強ぐらいです。


公園 お名前: telefunken さん [2012/10/13] No.18981
のサクラの木の下で座ってたら、毛虫がいっぱい降ってきた。


妊婦のハラ お名前: telefunken さん [2012/10/12] No.18980
を割いて胎児を

紂王の故事を引いて、それを日本兵にくっつけたらしい。

支那の刑罰で、剖腹というのがあるから、紂王さんもそこから思いついたのだろうか。


わかる お名前: telefunken さん [2012/10/12] No.18979
スターリンがもっとも尊敬していた政治家は、ヒトラーだったらしい。

1.スターリンはレーニンなどと違って一国社会主義(てことは国家社会主義)を進めようとしていた。政治的信条がおなじだった。

2.イギリスで戦時中に奢侈品の製造を禁止したので、ドイツもそうするべきだ、との意見に、ヒトラーがハンタイして、「こんな時期だからこそ、そういうものが必要だ」と言ったことに感銘を受けたらしい。

3.Kraft durch Freude運動を、VolkswagenやAutobahnで実体化して、労働生産性の向上に成功したのを指して、「ソヴィエトが模範とするべきだ」と述べた。
ソヴィエトはポルシェ博士を招いたとき、国民車の設計を依頼しようとしたが、 博士が断ったので、実現しなかった。

スターリンは、神学校の優秀な学生で、司祭になれる試験の直前に、授業料未納で退学になった。

彼の性格は、宗派は違うがカルヴァンに似ている。


彼の政策の厳格さ、粛清などの容赦のなさ、これは宗教的な非寛容を表していて、カルヴィ二ストそのものだ。

スターリンがそういう人間に育った理由は、神学校での優等生だった過去を考えれば、よくわかる。

ぼくは歴代ソヴィエトの指導者の中では、スターリンをいちばん高く評価している。厳格に過ぎるキライはあるけれども。

共産主義にしろ何主義にしろ、主義というのは、宗教的熱情がないと貫けない
のだ。


お名前: telefunken さん [2012/10/11] No.18978
ともだちの支那のLee君のハナシだと、GDPが世界第2位になったというのは、まったくのデタラメで、実際はその6割ぐらいらしい。

支那では、どんな統計でも都市中心部のサンプルから取って(このサンプルの選び方もデタラメらしい)それを全国規模に拡大するらしい。でも母集団の正確なサイズが不明なので、テキトーな演算をやって、それを発表するのだそうだ。

江沢民時代の教科書で、日本の兵隊が支那人の妊婦のハラを割いて、胎児を取り出してムシャムシャ食う絵が出てたらしい。

Lee君の知り合いに教科書の編集やってた人がいるので、ハナシを聞いたら、「まだ判断力の十分でない幼い人民に、日本軍の暴虐を判り易くするため」だったそうだ。

判りやすくしてもらってありがたいが、これでは日本の兵隊がレクター博士になってしまう。


ralph lauren boutiq お名前: nike air max mens
さん
[2012/10/11] No.18977
4 Responses Inside scientific disciplines soon:
Sorry..You can not use style in comment.


車買ったって お名前: nmaji65 さん [2012/10/11] No.18976
河野先生のごまめの歯ぎしりに復興予算使って外務省がODA用にトヨタを5台買った話が出ています。変だと思わない感覚って何なんだろう、優秀な人のやることじゃない。
まあ世の中論理で動いてるのではないとは思うけど。マンガ的に面白いけどホントのところ興味ないのですが。

これにせよ領土にせよ何にせよ本気で関わっている人がいないように。みんな他人事やってるように見えます。


解決例 お名前: nmaji65 さん [2012/10/11] No.18975
領土問題の解決例ってないですね。
どうして熱くなるんだろう、竹島にしても釣魚島にしても大した価値はないのでは? 日本人はもう魚食わないし釣魚島のガス田にしても大した埋蔵量じゃないようだし。

ちょっとした話
日本のIMF、世銀総会に中国の二人のトップが来ないで二人のNo.2が来たことについて、香港のニュースではこの危機的状況に誰も行かないわけにはゆかないから、って。ハハハ、なんだけどこうして国際社会に関与する?させられる時代に。


反論になっていない お名前: cccpcamera さん [2012/10/11] No.18974
 新聞報道によると、外務省は竹島問題で韓国の専門家に反論したそうです。
 韓国の専門家は「サンフランシスコ平和条約について、韓国のものと言っていないが、日本のものとも言っていない」。日本の反論は「条約の起草過程で韓国は日本が放棄する島々に竹島を含めるよう求めたが、連合国側は明確に否定した」。
 韓国の専門家は「韓国のものと言っていないが、日本のものとも言っていない」としているのに対して、日本は「韓国のものとしていない」と主張しています。これって、反論ではなくて、韓国の主張の前半を言い直しただけではないか。


Discount Louis vuit お名前: #geootrwonick[UDUDYYJJDDIY] さん [2012/10/10] No.18973
very good!


大丈夫 お名前: telefunken さん [2012/10/10] No.18972
支那が潰れても、日本はびくともしません。多少の景気の落ち込みぐらいです。
支那に依存して商売してる連中が困るだけ。

支那は早く潰れたほうがよい。
潰れるきっかけは不動産がらみの不良債権の猛烈な増加による金融機関の破綻だろう。

支那人の生活レベルを向上させないためには、世界中で協力するのがよい。でないと世界の資源があぶない。

支那の発表している統計など、都市部のデータだけに依存してるから、信用できない。だから実態が判らない。
心配といえばそれだけ。





悲観視している お名前: nmaji65 さん [2012/10/10] No.18971
中国進出日系製造業を。もう高い車は売れないでしょう、ステータス欲しければアウディ以上を買うから。世界で起こったことが中国でも起こっているということでしょう。
えっ、金型屋? 例のリンゴ電脳下請け会社など一週間で電話の型ができるって聞いています。あ、高級デジカメと電気釜関連はまだ大丈夫か。

物はなくなりません、生き残るのはずる賢く(企画力のあると言ってもいい)小回りのきく手配会社。


楽観視している お名前: nmaji65 さん [2012/10/10] No.18970
中国経済を楽観視している理由は製造業のインフラがあるからです。そりゃあ一筋縄では見つかりません。でももう日本にはない、全滅です。たとえば何かの精密メカトロ製品の動作可能な手作りサンプルを作ろうとしたって日本では不可能、金さえ出せばではなく不可能です。でも中国は可能、それもかつて日本にインフラがあった時代の十分の一以下の値段でかなり精巧なものが手に入ります。
反日デモのニュースと同じように全国一律でこうだということはありません、あちこちまだら模様、でも少しの努力で道は開ける。他の国では無理でしょう。
だから唯一の心配は、タクシーを自由に拾えたり道を聞いても誘拐の心配がないといった一般の治安が悪化するのでは?というわけです。

また、あの国はそうやっているうちに100%内需転換できることに自身で気づくだろうと思います。


危うさ お名前: nmaji65 さん [2012/10/10] No.18969
遺伝子組み換え以上でしょう、だから山中先生非常に慎重になっていると思います。幸い山中特許の取得は進んでいるようだけど実施例から侵犯が分からないから恐ろしいです。

もちろん中国つぶれれば日本の経済もつぶれます。あそこの問題は中央のコントロールが万世一系的に及んでいなこと、財政破綻(とんでもない規模)だらけの地方自治体。債権のつけがどこへゆこうと最悪、いや最善か?全部国が踏み倒せばいいのですから日本よりずっと楽、できるなら。それによって国際信用は失墜するが進出日系も全滅、なぜって外貨は100%国家管理されているから決済が止まる。
資本主義の失敗と言うのであればそれこそ日本の失敗が問題、だから今世界中日本化と言われているのでしょう。彼らの規模なら本気になれば内需でやっていけるはず、だけど日本は?です。

原発、もうこの年齢ではどうでもいいいけど国内汚染の伝搬状況は相当のようですね。健康被害の因果の証明はできないでしょうけど。


いろいろ お名前: cccpcamera さん [2012/10/10] No.18968
スキャナー:
最近、フイルムを、ほとんど使っていません。まれに使っても、プリントしないでスキャナーで取り込むだけ。モノクロなので発色は関係ないのですが。

バブル:
 中国経済が危ういとの見解もあるけれど。中国向け輸出が多いので、中国経済が傾くと、日本も大きな打撃を受ける。日本経済が、中国に依存するようになったのは、いつからなのだろう。

ノーベル賞:
 この人の名前を聞くと、怖くなる。深夜の山の中は怖いよ。

原発:
 この冬も、原発なしで乗り切れそうですね。原発全廃が現実の問題となってきたような気がする。
 チェルノブイリ汚染地では、原因不明の少年の慢性疾患が増えているとの報告があります。今後、福島市の子供たちに、健康被害のある子は必ず出現するだろう。これが、放射能の影響かどうかわからなくても、世論はどう動くだろうか。


明治 お名前: telefunken さん [2012/10/09] No.18967
の文学者では、樗牛先生高山林次郎博士が最高
文章に音楽性がある。
格調が高い。

漱石も虞美人草などはいいが、樗牛にくらべると格調が低い。平俗の感がある。

鴎外はサイアク。音楽性がない。格調を高めようとして支那人のマネみたいなことやってるが、無味乾燥になってるだけで、失敗。所詮ディレッタントだ。



支那経済壊滅 お名前: telefunken さん [2012/10/09] No.18966
だそうです。
不動産バブルがはじけて。

中間層がいない国で、ケインズ式の公共投資をやっても、効果がない。
家計消費がGDPの30%を切ってるような国では、景気回復につながらない。
市場で信頼できる金融商品もないから、カネがぜんぶ不動産にまわった結果だ
支那の政府は、資本主義体制での経済政策の初歩がわかってない。
資本主義経済の経験がないからムリもないか。

破産状態はすぐ目の前


山中 教授 お名前: nmaji65 さん [2012/10/08] No.18965
ノーベル賞受賞、先ずはめでたい。
日本人として云々と一般人のコメントを放送してたけど、多分あの方は日本人ではないと思うのです。環境を求めていくつかの研究施設を渡り歩いている、今の京大でもいいのかな?と思います。一所懸命ではできないことと思う。いつかどこかのTVでそういう苦労話をご本人がちょっと話していた。

ぼくごときでも同じ分野、今はセクターというのか、で現役ほぼ30年の間に10年単位で3社替わったもの、って最近ある日本人の会合で話したら場が白けた。本当にやりたいことってそんなものです。


黄金週間が終わって お名前: nmaji65 さん [2012/10/08] No.18964
大陸は中秋節から昨日まで8日連休、その間の訪港人数は昨年比10%強増加、って去年より休みが一日多い、で金額未定ながら高級品が売れずに日用品消費に向かった、8、9月以来同様傾向、大陸景気の影響、と旅遊発展局長本日談。
そうです、大陸の景気低迷はっきり、数年来ないくらいの空き工場だらけだもの。
反日や工場ストより一般の治安の方が心配。


Welcome 上海SWC! お名前: nmaji65 さん [2012/10/08] No.18963
こんなものが。3.5丸ジャック穴に差し込む電話用アクセサリ。日系高級がらくた屋で400円。二眼も探しているけどこんな安いのはないしアクセサ・リパーツ屋でもみつからない。
画 像 : img20121008170603.jpg -(183 KB)


フイルムスキャナー お名前: 山ノ神 さん [2012/10/08] No.18962
最近デジカメばかりで、一眼も旧ロシアカメラも殆ど使用していない。
写真屋でプリント貰った時出来栄えを見て感動したのが、今ではパソコン画面である程度感動出来るしやっぱりこの方が安上がり。
アルバムも場所とって困るが今はHDDにフアィルで残し、見たい時はランで大画面TVで見ている。
ただ一つの不満は大好きなジュピター12のレンズがちっとも使用できない事。
今、対策としてロシアカメラで写真とって、このネガをフィルムスキャナーでデジタルで残したら如何と考えている。
でもフィルムスキャナーって納得出来るほど解像度や色彩忠実に出て来るのだろうか?


下山 お名前: Tarakowski さん [2012/10/07] No.18961
犬もカミサンも。北関東自動車道が開通したのでこちらを通って。
通行量が少ないので多少遠回りですがすいすい。料金も外環道を通るよりかなり安上がり。

昨日の土浦の花火は主催者発表70万人だそうです。本当かしら。来年は自転車で見にいこうと思っています。


お名前: cccpcamera さん [2012/10/07] No.18960
 10月なのに、涼しくない日が続きます。
 昨日は、那須トレッキングしました。ロープウエイで上がって、茶臼・朝日・三本槍を通って、北温泉に下りました。上のほうは紅葉しているけれど、下はまだまだ。上の紅葉も唐松はまだです。今年は、紅葉が遅い。


どれが、何がしあわせ? お名前: nmaji65 さん [2012/10/07] No.18959
リンゴ電脳生産会社でまた争議、昨日隣の人の新聞覗いたらきっかけは国慶節休日に工員の休む届けを受け付けるのどうのらしい。国の休日に出勤は4倍(だったかと)、普通の土日には2倍の給与を支払うことになっとります、新労働法では。あの会社(親はシャープを買う買わないの)は払ってるんだろうなあ? こんなことおこっても中国、台湾では他に何もおこらない、日本人にできますか?
ジョブズ没後1年。


軽井沢 お名前: telefunken さん [2012/10/06] No.18958
から下山だと、まだ少し暑いのでは。

調布市では、10月20日に花火大会をやるそうです。毎年8月に川崎市と共同でやるのに、なぜ。


ウニ中毒 お名前: telefunken さん [2012/10/06] No.18957
すこし前のニュースに出た、支那から輸入したウニで、腸炎ビブリオにやられたというのが、知り合いの人間にも起こったらしい。

海産物を支那から輸入するのはアブナイ。

下水処理施設が地方にゆくとまだまだなので、糞便がそのまま海に放流されている。

農産品も、加工食品も、何をしてるかわからないので、私は支那のものは食べない。


ガラパゴスの進化 お名前: nmaji65 さん [2012/10/05] No.18956
最近の経験。医療用超精密装置開発で必要な加工機、近いものは日本にあったけどズバリはドイツに。ドイツ、スイスにはまだまだこうした機械類が生存。結論的に言えば日本にあるのはそこそこの精度の大!多量量産技術。むりもない、軍事産業がないから。
で、思ったこと。平和日本、内需目当てにそこそこの精密量産技術を磨けばガラパゴスだって進化するだろう、と。


見られない お名前: nmaji65 さん [2012/10/04] No.18955
どこかの日本の動画サイトが中国で見られなくなったって、朝日の電子版。
何のことはない、数年前までインターネットなんて街中ではしょっちゅう使えなくなるしパスワード勝手に変えるし。こんなもの見えなくても生活に困らないし仕事だって電話回線が活きてりゃ何でもないでしょう。
そのころの唯一つの海外情報源はNHK短波放送。当時の数千円のソニーの短波ラジオ今でも二台持ってますよ。


工場の休日 お名前: nmaji65 さん [2012/10/04] No.18954
世界の工場は概ね7日まで休日。工員がどれくらい戻ってくるか分からない。何とか言ってやればいいのに、ずっとそうだよ。お仕着せ権利意識に守られた自由主義経済恐ろし、計画が立たない。
島の問題だってそうだよ、放ってあるから休日になってしまった。この時期誰も聞いちゃいない。


まだ30度 お名前: Tarakowski さん [2012/10/04] No.18953
高崎のホリコシ
前理事長と2回会ったことがあります。ダウンタウンの松本みたいな変わったヒトでした。学校法人の解散命令で別に学校は閉校しろという訳ではないのでしょう。買い手があれば譲渡して清算できます。児童生徒学生がいるので気の毒です。全部卒業して廃校ならいいのでしょうが。

下山準備
明日、迎えに行きます。残念ながら土浦名物花火大会の見物は来年。NHK総合TVが生中継すると宣伝していますが、水戸放送局のローカル番組。ケンミンショーです。

シンボル
米国が天皇を残したのは、何年先の関係まで見据えた判断だったのか興味があります。


火曜の夜 豪華版 お名前: telefunken さん [2012/10/04] No.18952
猫目に行ってきました。

まずエッセイストの坪内祐三さんとモデルのじゅんこさん、すぐに四谷シモンさんとお友達、つづいて作家の矢作俊彦さんと編集者二人、豪勢な顔ぶれです。

猫目はいまの文壇バーでいちばん旬だと思います。


究極2 お名前: telefunken さん [2012/10/04] No.18951
建国以来、アメリカは東、ヨーロッパを向いてきた。

旧宗主国連合だから当然だ。

しかし、これから200年ほどは、東アジアが世界的発展の中心になる。

ロシヤ極東、支那、東南アジア諸国

この時代を迎えて、アメリカは、西を向かなければけない。

日本を編入することは、その現場への最短距離にいることになる。利益は計り知れない。

合衆国には、体制つまりゲゼルシャフトの中心はある。大統領府だ。

しかしゲマインシャフトの中心がない。

Honarary Presidentである天皇は、もっともその中心にふさわしい

アメリカがどれほど、名門の血統にあこがれているかは、1975年の天皇訪米の際の待遇で端的に判る。

アンカレジ乗りかえのタラップの両側に儀仗兵をおいて、ファンファーレを奏するのは、国家元首をはるかに超えた待遇で、これは建国以来、皇帝というものを公式に迎えたことがないからである。

儀仗兵の閲兵もおなじだ。

日本にも利点がある。

防衛上の利点はいうまでもないが、日本の先端技術開発力が、アメリカの旺盛な工業生産力を使うことができるという点。

世界でも一流の農業生産性による食糧問題の解決。

世界最大のGDP/GNPによる財政負担の軽減

アメリカ人にとっては、大統領に加えて、現存する世界最古の皇帝、法王みたいな存在を自国に持てることになる。なにしろ初代皇帝は紀元前660年に即位しているのだ。

満足感ははかりしれない


高崎市の学校法人「堀越学園」 お名前: cccpcamera さん [2012/10/04] No.18950
解散命令が出されそうです。母校(高校)の隣にあった幼稚園が、いつの間にか創造学園大学になっていましたが、ここの経営母体です。解散命令が出たら、幼稚園児や学生はどうなるのだろう。


また、そうなるんだなあ、きっと お名前: nmaji65 さん [2012/10/03] No.18949
北京で日本からの新聞等が通関できないって、もっとも商売物のようだが。
北京オリンピックの前だったか通関で手荷物まで100%検査、みつけた新聞雑誌は皆捨てられた。単行本は大丈夫だった。

前にも書いたけど、本来そのようなものは入らないことになっているけどお目こぼしだったのが厳格執行になる。こんなことが次々始まるのだろう。


論旨がー お名前: nmaji65 さん [2012/10/02] No.18948
学術論文と違い曖昧、同盟信奉者や楽屋を知っている者を前提としているからだと。だから結論は明確に書いているけど自己完結してないので居心地が悪い、と思います。


究極 お名前: telefunken さん [2012/10/02] No.18947
日本をアメリカの一部にする。

日本をDistrict of Columbiaと同格のImperial District of Japanとする。

国号はThe Empire and Unted States of America


天皇陛下はHonorary Presidentで、三権を大統領に委任する。

首都は東京とワシントン

オーストロ・ハンガリー二重帝国の、ウイーンとブードぺシュトの二重首都とおなじ。

アメリカ人にとっては、自国に皇帝がいることになるから、名実ともに世界帝国という自負が生まれて、よけー元気になって、千年ぐらいはナガモチするだろう。



やることがあるよ、って お名前: nmaji65 さん [2012/10/02] No.18946
↓の元ネタ?というべきCSIS発の日米同盟についての報告書(アーミティッジとナイの共著)副題「ANCHORING STABILITY IN ASIA」をポツポツと読んでみた。日本への宿題が出てくる、原発再稼働論はここから出てきたことも分かるけど余り面白くない、総じてそー言うだろうなあ、といった感じ。
この英語、単語は門外漢には難しいけど文法的には非常に明確で技術論文的、大変分かりやすく政治的過ぎることを気にしなければ教材として優れていると思った。海外誌にあるもって回った言い方とは全く違います。


安上がりの国 お名前: nmaji65 さん [2012/10/01] No.18945
自国の安全保障において持つオプション
1.中立になって国連だけに頼ること:あまり保障にならない
2.中国の同盟国になること:中国が日本に対して強硬になりすぎる危険性
3.日本が一方的な核兵器開発を行い、核政策よって中国に対する抑止力を備えること:かなり危険
4.日本がアメリカとの同盟関係を保ち、中国が責任感のある一国家となるように図っていくこと
ダイヤモンド・オンラインのジョセフ・ナイへのインタヴィウから抜粋。もちろん御推奨は上記4.なんだけど、これなら外交は要らないし特別変わったことやらなくていい。リベラル(と言われている)ナイ氏は鷹派アーミティッジ氏のお友達なんだけど民主党式中途半端。何かやらせてよという意見はないのか?


むかしは論語の国 お名前: telefunken さん [2012/09/30] No.18944
が、いまでは論外の国


French Cancan お名前: telefunken さん [2012/09/30] No.18943
という映画のDVDにハマってます。

劇場でも見たのですが、ムーラン・ルージュを開くプロセスの映画

最後のほうで、エディット・ピアフが歌うシャンソンがすごくいい。

ここばっかり再生

とくにorgue de Barbarieつまり手回しオルガンの伴奏がチョーいい。



1958年 お名前: telefunken さん [2012/09/30] No.18942
にシャンゼリセの69番地のソワサント・ヌフという番地と下ネタをダジャレしたキャバレーに行ったのですが、ここは大サービスで、懐メロまでやってくれるんです。

qu'il'est beau mon village, mon Paris, mon Parisとか、ついこないだ死んだミスタンゲットとシュヴァリエのla valse renversanteとかやってくれるんですけど、見物はイナカモノが多いから、キョトンとしてる奴らも多かったです。

でもこっちはなにしろタカラヅカでさんざん仕込まれてるから、大熱狂で、食い物(おきまりのフリット・ステクですが)もうまいし、すごくよかった。

パリのトモダチに聞くと、69番地はむかしイスパノ・スイザのショールームがあったとこらしい。


prima la parole お名前: telefunken さん [2012/09/30] No.18941
e poi la musica

フランスはこれで、ドイツはprima la musica, e poi la paroleなんですね。

特にポップスだと、よけいその傾向が。

30年代のドイツのSchlagerの名作を聞いてると、あー、これ曲が先にデキタんだなー、と判るのが多いです。

中では、Jawohl Meine Herr'nとか、la Palomaが好きです。

むかし50年代のアウクスブルクのホテルで、三流芸人のショウを見ましたが、おんなが歌うArrivederci Romaがヘタクソで聞いてられない。さすがにバツが悪かったのか、あと舞台でジャニーズみたいにバック転して、お茶を濁していました。

Augsburgで有名なのは、MAN(Maschinenfabrik Augsburg-Nuernberg)と、北のメディチこと、Fugger家でしょう。

Fuggereiという貧民用のアパートを見学しましたが、いやもう豪勢な石造りの建物で、ラテン語で荘重な銘文を刻んだ大理石のゲートを入った先です。日本ならさっそくナントカパレスという名前で売り出しそうな。




らぢおのように お名前: Tarakowski さん [2012/09/30] No.18940
そういえば持っています。フランス語は挫折したから一番奥にしまってあるのです。

気象情報
ラジオが分かりやすいです。テレビのは画面を見てもちょっと目を離した隙に分からなくなります。

おとしアナ
クルマのCDプレーヤーが壊れたので、最近はもっぱらカーラジオ。NHKの女性アナウンサーの声域ってなぜかみんなほぼ同じ。徴兵検査で高い声や低い声の女のコははじかれるんでしょうね。

そろそろ風が吹いてきました。雨戸を閉めますが、なぜか2階の私の部屋の北側の窓だけ雨戸がありません。今回北から風は吹かないから大丈夫でしょうが。台風見物の特等席。



らぢおのように お名前: Tarakowski さん [2012/09/30] No.18939
そういえば持っています。フランス語は挫折したから一番奥にしまってあるのです。

気象情報
ラジオが分かりやすいです。テレビのは画面を見てもちょっと目を離した隙に分からなくなります。

おとしアナ
クルマのCDプレーヤーが壊れたので、最近はもっぱらカーラジオ。NHKの女性アナウンサーの声域ってなぜかみんなほぼ同じ。徴兵検査で高い声や低い声の女のコははじかれるんでしょうね。

そろそろ風が吹いてきました。雨戸を閉めますが、なぜか2階の私の部屋の北側の窓だけ雨戸がありません。今回北から風は吹かないから大丈夫でしょうが。台風見物の特等席。



Comme a la radio お名前: telefunken さん [2012/09/30] No.18938
ひさしぶりにブリジット・フォンテーヌを引っ張り出しました。

パリの大学紛争のマドンナ。でもバツグンの歌唱力。

アート・アンサンブル・オブ・シカゴもいい。

アレスキという人は、アタマにニワトリ(?)をとまらせてでないと、吹かないそうです。


ゴロワーズ・ライト お名前: telefunken さん [2012/09/30] No.18937
あれは自己矛盾のタバコで、ゴロワーズは生成りのナチュラルな強さが身上ですから、ライトにすると本質が消えちゃう。

いまでも思い出すのが、アブドゥラ28番、バラの花びらの吸い口で、バットが10銭の時代に2円50銭でした。あのなんともいえない、神韻縹渺たる香り。あんな名作は、二度と出てこないでしょう。


Si loin de Marienbad お名前: telefunken さん [2012/09/30] No.18936
映画とバルバラの歌は、題名以外にあまり関係ない?
このルフランだけが思い出される。

Marienbader Elegieというゲーテの詩がありますが、歌の文句はこれともあんまりカンケーないみたいだし。

chanteuseって、悪声が多いです。ダミアもそうでした。chanteuse realisteって、悪声を遠回しに言った表現だと思う。

でもパリの寄席とか行くと、わざと声を潰したようなchanteuseがほとんどです。フランス人にとって歌は浪速節みたいな語りモノですから、あーゆー声じゃないと客がナットクしないのかも。

逆にオトコのchanteur、たとえばJaques Brelとかは、声がキレイ。彼の引退公演のアデュー・オランピアという短編映画を見ましたが、すごく良かった。


La-bas a Marienbad お名前: Tarakowski さん [2012/09/29] No.18935
ちょうど1980年と81年、ソ連東欧を夏休みに旅行した時にゴロワーズを吸っていました。ソ連の4等煙草は味に不思議な共通性がありました。何か同じ種類の葉がブレンドされていたのでしょう。田舎の納屋の干し草の煙のような、もう吸わないのでうまく表現できません。後でゴロワーズのライトだかが出て吸ったら全然もの足りなくて友人に譲ったことを覚えています。

バルバラ
久しぶりに聴いてみました。咽頭がんになりそうな発声ですね。絶対喉を痛めていたはずです。


ロブグリエ お名前: nmaji65 さん [2012/09/29] No.18934
この訳の分からない人の脚本でアラン・レネが訳の分からない、しかし映像の切り方がとてつもなくいい映画、映画作れたらいいなあと何度思ったことか、ができたのが61年、バルバラという訳の分からない人生を送った人(スミマセン)が歌にしたのはずっと後のようですからあまり関係ないのでは? フランス語が分からないので歌詞のおおよその様子ですが映画のようでもありますね。

あのころ、どのころ? 映画の新しい波、文学の新しい波、の時代にはバルバラは遅れてきたということではありますね。この頃高校生、大学生でした。東京にはオリンピックもあったか。50年!


黒いワシ お名前: Tarakowski さん [2012/09/29] No.18933
マリエンバート
あれ、アラン・レネの映画とバルバラのシャンソンってどういう関係でしたっけ?

尖閣問題は凍結なら、ちゃんと凍結しておけば良かったのです。最近の産経新聞、ほれ見た事かと絶好調。それに比べて讀賣、朝日の調子の悪いこと。

備えあればウレシイナ
台風に備えて買い物と草むしりしておきました。来週末にカミサンと犬猫帰ってきます。家の中がまだ片付いていません。さっさと片付けねば!


国交正常化40年 お名前: telefunken さん [2012/09/29] No.18932
正常化したのがマチガイ。
アメリカは地政学的に、飼犬日本を極西(つまりハワイより西)の橋頭保だと考えてる。支那とロシヤにニラミを利かせるためだ。

支那やロシヤと仲良くされると、ハナシがヤヤコシクなる。番犬がドロボウと仲良くなるのはイカンのだ。まかり間違えば飼犬に手を咬まれかねない。

こんなアホな茶番をやった田中はアメリカの仕掛けたロッキード事件で落とされた。

今後も支那とかロシヤとかとは仲良くしちゃいけない。飼犬という分をわきまえなくちゃ。

日米安保は、日本がアメリカの軍事的橋頭保だぞ、という趣旨を徹底させるためのもので、60年や70年に騒いでた学生は、その本質を理解していた。


50mm お名前: telefunken さん [2012/09/29] No.18931
ではアポズミクロンとかいかがですか。恐ろしい解像力です。こないだ借りて使って、ビックリしました。買えないけど、そのうち誰かがくれるでしょう。

50mmというのは、肉眼の分解能2分がはさむ角の弦が、乳剤粒子の平均直径30分の1ミリにひとしくなるときの半径の長さなんです。



Trust DE お名前: telefunken さん [2012/09/29] No.18930
のエレンブルクは、すごいヘビースモーカーで、モスクワ郊外のダーチャに訪ねたとき、開高の目の前で、すくなくとも100本は吸ったらしい。

それがゴロワーズだったのは、彼みたいな芸術家が、特権階級だった証拠。
ご承知のように、ロシヤタバコもフランスタバコも、香料を使わない。
でもソヴィエトのタバコなんか、おそろしい粗悪品だから、エレンブルク先生の口に合うハズがない。


戦争を知らない世代 お名前: telefunken さん [2012/09/29] No.18929
戦争状態というのが、もともと超法規的状況なので、そんなとき、どれだけ国家というものがサッサと動くか、いまの若い人は知らない。

もっとも、相手が悪いと、条約なんかアテにならない。日ソ不可侵条約とかは、そのいい見本。


別に心配ない お名前: telefunken さん [2012/09/29] No.18928
in accordance以後は、日本の要求ではいったもので、憲法9条がらみ。

日米協会主催の岸信介さんの講演会のQ&Aで、記者の質問への岸さんの説明。

アメリカ側は、日本に攻撃があれば、will lose no time to retaliateだそうです。






トラストDE お名前: Tarakowski さん [2012/09/28] No.18927
住友金属と新日鐡が合併し、今度はオリンパスとソニーが提携するってどうなっちゃうんですかね。コニカもミノルタもみんな飲みこまれてしまいましたが。

50ミリがマイブーム
ウルトロン50ミリを使ってみたら、エクサクタ用クセノン50ミリが欲しくなって買いました。クセノン50ミリはレチナVcとドリナVにもついていますが、一眼用のはまた別格。35ミリが大好きなんですが、ちょっとした50ミリブーム。

月曜から中間試験なんですけど台風17号で休校になりそうです。


第二の空洞化 お名前: nmaji65 さん [2012/09/28] No.18926
第二の空洞化です。今は言葉のできる日本人は香港企業を探します。大陸企業は残念ながら管理が良くない、台湾企業は日本語が通じる可能性が高いけどすべてに乱暴、日系企業は何と言ってもコストが高いわりにそれほど管理が良くない、という理由でしょう。

時代は急速に変わっています。製造業なんて工場をもってやる時代じゃない、みんなみんなファッション屋がやってることをやりだしています。
本当に欲しいもののある人は職人を探してお金をたくさん積んで小さくやるしかないでしょう。それも今のうち、、、


そうなんです お名前: nmaji65 さん [2012/09/28] No.18925
だから日米安保条約ではどこで米軍が出動するか分からないから見解に振られる。日本が対米独立戦争するなら別だけど戦争はできない。

これを中国の香港企業内で書いています。
お前のところの政府はバカげていると言われていたところです。金、人の移動こそ大事だろう、それが解決の糸口、という話もしてました。隣の会議室でも日本の客が打ち合わせ中。今の中国ってこんなもんです。

香港で午前小さい打ち合わせ、午後の列車で一人で中国で厳しい打合せ、やっと終わって帰るところ。帰り危ないだろう、会社の車で送ってやるから待ってろって。


不可能 お名前: telefunken さん [2012/09/28] No.18924
いちど盗んだものを、また買うのは難しい。


小粒 お名前: telefunken さん [2012/09/28] No.18923
トッドの曽祖父のポール・二ザン。コミュニストだったのは確かだが、スパイとかいろいろ中傷もあって、サルトルの擁護論がなければ、いまだに浮かべない作家のひとりだったハズ。

あのころは、チェザーレ・パヴェーゼとか、ハンス・エンツエンスベルガーとか、刺激的な人が多かったが、さいきんはみな小粒になってしまった。
めぼしいのは、このトッドぐらいだ。


NATO お名前: cccpcamera さん [2012/09/28] No.18922
日米安保条約とは違って、NATO条約では、参戦するようになっています。

Article 5
The Parties agree that an armed attack against one or more of them in Europe or North America shall be considered an attack against them all and consequently they agree that, if such an armed attack occurs, each of them, in exercise of the right of individual or collective self-defence recognised by Article 51 of the Charter of the United Nations, will assist the Party or Parties so attacked by taking forthwith, individually and in concert with the other Parties, such action as it deems necessary, including the use of armed force, to restore and maintain the security of the North Atlantic area.


卓見 お名前: telefunken さん [2012/09/28] No.18921
エマニュエル・トッドのApres l'empireを買ったが、予感どおりのいい本で、アメリカ{帝国」主義が崩壊したあとの世界を描いて刺激的だ。

彼は日本が核武装するべきだという意見で、朝日新聞の若宮に説教してる記事を見かけたが、国賊の朝日のなかでもいちばん国賊の若宮が、しどろもどろになっていた。



アメリカは尖閣に簡単には派兵しない お名前: cccpcamera さん [2012/09/28] No.18920
日米安保条約第5条の規定によって、アメリカ憲法の以下の規定が生きてきます。
Section 8.
The Congress shall have power to lay and collect taxes, duties, imposts and excises, to pay the debts and provide for the common defense and general welfare of the United States; but all duties, imposts and excises shall be uniform throughout the United States;

To declare war, grant letters of marque and reprisal, and make rules concerning captures on land and water;


チャンス お名前: telefunken さん [2012/09/28] No.18919
前にも書いたが、いまが支那を戦争にひきずりこむいいチャンスだ。
支那を潰すには、戦争しかない。


蛇足 お名前: telefunken さん [2012/09/28] No.18918
だが、支那が攻撃してきたときの、安保に沿った米軍の行動は、合衆国大統領の非常大権に属する。


盗取 お名前: cccpcamera さん [2012/09/28] No.18917
 国連で、中国は、尖閣を日本が「窃取」したと発言したそうです。カイロ宣言中国語は、窃取と、書いてあるようです。窃の旧字は難しい。

石油:
 尖閣に石油があるから中国が領有を主張しているのなら、解決は簡単です。さっさと、全部取り尽くせ。

アメリカは尖閣に派兵しない:
 以下の条文が効いています。NATOとは違う。
IN ACCORDANCE WITH ITS CONSTITUTIONAL PROVISIONS AND PROCESSES


習慣 お名前: telefunken さん [2012/09/28] No.18916
尾籠な話だが、朝起きるとすぐ排便するのがあたりまえと思っていた。物心ついてから、このリズムが乱れたことは2回しかない。

開高もおなじパタンで、目が覚めたらすぐウンコと言ってた。

でも聞いてみると、会社へ出勤してから、とか、甚だしいのは夕方とか、いろいろいるらしい。

大腸に糞便を貯蔵しながら、よく日中に平気でいられるもんだと思って感心した。


安保5条 お名前: telefunken さん [2012/09/28] No.18915
EACH PARTY RECOGNIZES THAT AN ARMED ATTACK AGAINST EITHER PARTY IN THE TERRITORIES UNDER THE ADMINISTRATION OF JAPAN WOULD BE DANGEROUS TO ITS OWN PEACE AND SAFETY AND DECLARES THAT IT WOULD ACT TO MEET THE COMMON DANGER IN ACCORDANCE WITH ITS CONSTITUTIONAL PROVISIONS AND PROCESSES.

尖閣に支那が攻めてきたら、すぐに米軍が出てくる。
支那の攻撃がアメリカの平和と安全に脅威であることは、この5条で了解済みなので、アメリカの国益に関する議会の討論などはない。


尖閣 お名前: telefunken さん [2012/09/28] No.18914

石油が出るかもということになった1970年後半に支那も台湾も尖閣のことを言い出したので、見え透いてる。

ネットで見た外務省の見解は正しい。書いた役人はアタマがいい。


尖閣と安保条約 お名前: cccpcamera さん [2012/09/28] No.18913
 日本が実効支配しているので、尖閣は安保条約の対象範囲内です。
 もし、中国が攻めてきて、中国の支配になったら、安保条約の対象範囲外になる。中国が攻めてきても、日本が守り抜いたら、今までと同じ。どちらの場合も、米軍は出てこない。
 中国が攻めてきて、紛争状態になって膠着したら、アメリカは議会で議論して、米軍派兵がアメリカの国益にかなっているとの判断が出れば、派兵するし、そうでなければ、様子見になる。
 安保条約を読むと、以上のようになるはずです。

 でも、黄尾嶼(久場島)・赤尾嶼(大正島)は、米軍射爆場なので、米軍に管理責任があるはず。日本人でも、中国人でも、上陸してきたら、米軍はどのような態度を取るのだろう。
 ということで、誰か上陸しないかなー。西牟田靖氏あたりが、強行上陸しないかと期待しているのですが、そうでもないらしい。


安保条約 お名前: nmaji65 さん [2012/09/28] No.18912
ということで、とすれば日米安保条約の範囲というのも実は都度の見解どまりであって実質的な拘束力は大変希薄となってしまいますね。どうやって国を守るにしてもこんな状態ではいつ地震がくるか分からない日本の国土と同じこと。

不平等条約改定に立ち上がらなければ。


尖閣 お名前: cccpcamera さん [2012/09/28] No.18911
 降伏文書では、日本はポツダム宣言実施を約束したが、連合国には、ポツダム宣言実施義務は無い。ポツダム宣言では、カイロ宣言の条項実施義務があるので、結局、日本だけに、カイロ宣言条項実施の義務があることになる。カイロ宣言では、日本が中国から盗取した台湾などを、中国に返還する義務が定められている。中国に返還する義務があるのは、日本であることは明らかだ。しかし、いつ返還しろとは書かれていないので、返還できるようになったら返還するのだろう。

 1970年、沖縄返還が実現されそうになると、中国は、尖閣の領有を主張するようになった。尖閣を下関条約で割譲した土地と考えるならば、降伏文書・ポツダム宣言・カイロ宣言により、沖縄返還に際して中国が領土要求するのは当然だ。今回、国有化されたことで、日本政府は中国に返還できる状況になった。にもかかわらず返還しないのは、カイロ宣言違反になる。
 中国の見解は、こういうことでしょう。

 日本の見解は、無主地先占で、中国とは無関係に日本の領土になったが、敗戦で、施政権が米軍に移り、沖縄返還協定で日本に施政権が日本に戻ってきたので、領土問題は存在しないとの解釈でしょう。

 アメリカの見解は、領有権問題は関係当事国で解決するとの原則に従う、と言うことでしょう。


トンチンカン お名前: nmaji65 さん [2012/09/28] No.18910
昨夜のニュースウオッチ9をながら聞きしていたらアーミティッジのインタヴィウが出てきて、尖閣の領土問題は沖縄返還時に明確にしなかった。中国、台湾からの反対があったから、といった内容のことを言っていました。つまり実効支配権は移ったけど領有権は明確にしなかったということなんでしょう。
とすると、領土問題はない、という見解はどこから出てきたんだろう。おとといの野田のアメリカの記者会見でも言っていますね。日中の棚上げ論をもって「ない」と解釈したんだろうか。だったらやられる。調べてみようっと。

昨日は大陸行、早朝に出て夜帰って来たんだけど日本人少なかった。恐れをなしたのかなあ。

数日前のNスぺの領土問題討論会、例の桜井の出ていたの、に呼ばれていた三人の韓国の研究者達、皆さん日本語で本当に御苦労さま、というより大したもんだなあと。一時周囲に朝鮮族がたくさんいたんだけどハングルは覚えられなかった、スマップのなんとかの本見せたら悪意がなければ通じるかもって大笑いされたことがトラウマ。


独島研究 お名前: cccpcamera さん [2012/09/28] No.18909
 金学俊/著『独島研究』論創社(2012.1) 読んでいます。1/3ぐらい読み終えました。300ページを越える本で、日本語です。
 竹島は韓国領であるとの立場から、その根拠を説明し、合わせて、日本の見解を紹介し、それに対して反論しています。本の論に必ずしもすべて賛成ではないし、不十分と思える論拠もあるけれど、これだけの本を日本で出版することには、敬意を表したい。

 尖閣・竹島・北方領土の問題に関して、日本は、係争各国で、その国の言語で、300ページを越える本を、どれだけ、出版しているのだろう。中国も、尖閣で騒いだ割には、中国の論拠が不十分です。もっとも、ごく最近まで、騒ぐ気はなかったのだから、これは仕方がないかもしれない。ロシアは、北方領土領有の論拠の説明がほとんどありません。軍事的に支配しており、日本の軍事力は脅威ではないのだから、論評する価値もないのかもしれない。


Gelbe Gefahr お名前: telefunken さん [2012/09/27] No.18908
Voelker Europas, wahrt eure heiligsten Gueterの絵でみると、ホトケサマみたいのがちっちゃいホコラみたいな中で光ってるだけ。

寓意画にしてはできがワルイ。描かれたのが1895年だから、ちょうど日清戦争が終わった年だ。


アルタイ お名前: telefunken さん [2012/09/27] No.18907
大賛成。

黄禍論はどうもドイツが本場みたいで、1910年ごろにAchtung! Asien marschiertという本が出てます。

ロシヤには支那ヒイキが多くて、トレチャコフの戯曲の、「吼えろ、支那」なんか、その代表でしょう。欧米の帝国主義に蹂躙される支那人のハナシですが、知り合いの支那人に聞いたら、支那ではあまり評価が高くないらしい。





暴動 お名前: telefunken さん [2012/09/27] No.18906
新聞で、ひさしぶりにエマニュエル・トッドの理論を紹介してた。

2,3年前に日本にも来たフランスの人口学者だが、啓発的だ。

人口爆発が起こり、識字率が上がると、暴動が起こる、というリクツ

いまの支那は、典型的にそうで、同時に資本主義過程が進行して、若年男性人口の都市集中が起こって、生存競争が激化している。競争はオチコボレを生み、不満を生む。

なにかキッカケがあれば、すぐに暴動が起こる。

だから今度の暴動も、別にナショナリズムとかカンケーない。だから矛先がどこへ向くかわからない。

フランス革命もこんな感じでおこった、というのが、鹿島さんという記事の筆者の考え。ブルトンヌが引用してある。

このトッドって、例のポール・二ザンの曾孫にあたるらしい。


顔が悪い お名前: nmaji65 さん [2012/09/26] No.18905
三白眼直さないと軍事お宅はダメでしょう。それにしても石原は地方に人気ないんだなー。
自民党に投票は止めた、だけどどうしたものか。


安倍 お名前: cccpcamera さん [2012/09/26] No.18904
どうして、こんな、つまらない選択をするのだろう。


お経 お名前: telefunken さん [2012/09/26] No.18903
はふつう呉音でよんでいるけれど、般若経理趣分とか、あんまりワカるといけないお経は、漢音で読む。

東大寺は華厳宗の寺だが、ここでは漢音で華厳経を読むらしい。


諏訪 お名前: telefunken さん [2012/09/26] No.18902
根自子女史、今年三月に死んでいたらしい。1920年生まれだから92歳

48年から50年にかけて、よく聞いた。大阪まで追っかけやって朝日会館で聞いたな。

彼女のストラディヴァリウスは、ゲベルスから贈られたやつだが、巌本真理さんのと比べると、レベルがひとつ上のいい音がする。いままであんないい音のストラディヴァリウスを聞いたことがない。

ウイーンフィルやベルリンフィルとよくやってたらしい。1942年ごろ一度だけ録音を聞いたような。


adidas shoes お名前: clorilawona さん [2012/09/26] No.18901



国際世論 お名前: nmaji65 さん [2012/09/25] No.18900
なんてない、日本のこと気に掛けている諸外国がないこと、海外メディア覗けばあきらか。南沙西沙に関心のある日本人がいますか? 
自力でやらなきゃならない。ホントのところ戦争になってもどこも助けてくれない、自分に被害が及ばなければ。その頃日本は焦土、防波堤は防波堤にすぎないから。
日本にバイリンガルの鉄のペンを育てる最短15年、相手は待ってくれる?


いえろーぺりる お名前: Tarakowski さん [2012/09/25] No.18899
日本人と中国人は一緒にされているので、結局被害を被るのはニホンジンのような気がします。

雑種民族
それより、東アジアのDNAにモンゴル・トルコ・ツングースの割合がどれだけなのかに興味があります。漢代と唐代の中国人にどれだけ周辺民族の血が流れているのか。あと鮮卑語に興味があります。中国語のアルタイ語化についてもっと研究してほしいです。

昨日、呉音の話ししたら生徒が興味を持っていました。

18世紀音楽
ディッタースドルフの「オウィディウスの変身物語によるシンフォニア」久しぶりに出土しました。素晴らしい作品です。この時代にも愛されていたのです。
画 像 : img20120925203855.jpg -(89 KB)


支那の脅威 お名前: telefunken さん [2012/09/25] No.18898
すぐとなりの軍事大国を、早いとこ潰さないと、日本はあぶない。
もっと広げてみると、支那は世界の癌で、世界があぶない。

中東の野蛮人にかまけてるアメリカを早く引っ張り出して、ヨーロッパも味方につけて、支那潰しにかからないといけない。

これ以上強くなってしまえば、世界中の資源を食いつぶす。すでに華僑という転移細胞が世界中に散らばってる。癌とおなじだ。


ワグナー変貌 お名前: telefunken さん [2012/09/25] No.18897
という本があります。毀誉褒貶のまっぷたつのトコを特集した本です。遠山さんと内垣さんの編集だったか。



見切り お名前: telefunken さん [2012/09/25] No.18896
をつけたほうがよい。

いま暴れているのは江沢民の反日教育でそだった後90世代で、こいつらが指導者階級になるあと40年ほどのあいだに、反日政策はエスカレートするはず。

日本の外資審議会みたいなの作って、日本企業に差別的税を賦課したり、利益の対日送金を禁止したり、なんでもできる。
最終的には、敵性資産ということで、日本企業の所有資産を、すべて没収できる。

日本企業はいまのあいだに、支那に全資産を売って、全面的に撤退したほうがよい。足元みてタダ同然でしか買わないだろうが、没収されるよりマシ。

支那はもう日本を必要としていない。自分らでやってゆける。




「愛我中華」 お名前: nmaji65 さん [2012/09/25] No.18895
何度も試みられた多民族国家、そのための恣意的な制度制定と改革悉く失敗は歴史に。共産主義が究極の手段かと思ったら改革開放でお金と混乱の帝国。
アメリカがそれでも成功してきたのは制度ではないことは明らか。さて日本はどこへ?
標題は解放軍中将宋租英女史の国歌級?名曲、この人きれい(だった)。


明日も雨 お名前: Tarakowski さん [2012/09/24] No.18894
ユーラシア史観
今日、中国史の研究授業で五胡を解説しながら、あ、こりゃ農耕民族史観だなとつくづく感じました。もっとダイナミックに匈奴・鮮卑・吐蕃・突厥をつなげて対等に展開しないと北魏以降の中国史がいつまでも十八正史の枠でしか見れないですね。もう教科書使って教えるのやめようかな。
研究授業は校長先生が見えたので、難しい話に切り替えたら退散してしまいました。今日はビールで乾杯。

わーぐなー
研究授業で中国史をおさらいしなければいけなかったのに、知人の手伝いでワーグナー関係の本、14冊読破しました。へとへと。本当に意見が真っ二つなのが面白い。日本人がワーグナー好きだと言えば、絶対中国人は逆サイドから攻撃するでしょう。


たんげー お名前: telefunken さん [2012/09/24] No.18893
むかし漢文の時間に、端倪すべからざるの端は山のてっぺん、倪はその裾の水のほとりだと教わりました。

すると倪雲林というのは、水辺に雲が湧きだしてるトコか。


中止 お名前: telefunken さん [2012/09/24] No.18892
式典もだけど、国交のほうもやめたらどーだろー


こんとら お名前: telefunken さん [2012/09/24] No.18891
のほうの写真が明治の文豪みたいな。

隙の風邪になったトモダチのデンワが聞きづらくて。


大相撲9月場所成績 お名前: cccpcamera さん [2012/09/23] No.18890
大相撲9月場所成績

西大関 把瑠都(エストニア) 1勝3敗11休
西小結 栃ノ心(グルジア) 6勝9敗
東前頭二枚目 阿覧(ロシア) 3勝12敗
西前頭二枚目 臥牙丸(グルジア)4勝11敗

幕下東24枚目 風斧山(カザフスタン) 3勝4敗
三段目西23枚目 阿夢露(ロシア) 全休
三段目東43枚目 大露羅 大露羅(ロシア)  5勝2敗

東十両十二枚目 黒海(グルジア) 引退

今場所、皆さん成績不振。栃ノ心はマアマアかな。今場所引退した黒海は、欧州出身で初めて関取になった力士だったか。


酒気の風 お名前: Tarakowski さん [2012/09/23] No.18889
雨なので外出は控えました。

コン虎とスヴェ虎
コンドラシンの全集はなぜか一度出て消えてしまいました。3番だけ持っているのですが、全曲欲しいです。このおっさんは景気良いのですが、後期の作品の神秘性は何度聴いても酔っぱらいかナントカ中毒みたい。大トラですが1・2番はどちらも秀演です。左のソ連盤とフランス盤ほとんど変わりません。午後、ずっと交互に聴いていました。
画 像 : img20120923170615.jpg -(84 KB)


水村山郭 お名前: nmaji65 さん [2012/09/23] No.18888
結局酒旗の風となって酔っ払いの詩みたいにずっと思っています。そういうところで薄ぼんやり、または半ば茫然と余生を送るのもいいかなーとチャーチル師には申し訳ないけど思うようになりました。何と言っても体力ない、減量したらなおさら!
しかし、Mは買えないけどD600のためにもうひと頑張りするかって、ニンジンにまだ釣られそう。低俗です。


山村水郭酒旗風 お名前: telefunken さん [2012/09/23] No.18887
きょうはあめ、
煙雨といいたいが、もうすこし強い
やっぱり春の雨のほうが



やっと、、、 お名前: nmaji65 さん [2012/09/22] No.18886
ひと月前くらいに香港にできた台湾出自の大型書店「誠品書店」、きょうやっと行ってみました。もう本当に文化のコーナーには日本の関係の本がいっぱい、竹久夢二からアラーキーやら料理に手芸などなどなど、、、。三フロアーなので今度は平日にツアーに。きょうも人が一杯でした。何と言ってもここはビニ本じゃないから自由に立ち読み可。
香港の日本の本屋はもう絶滅寸前、本を読む日本人がいないのでしょう。

ゆずちゃんに戻ったと今朝の朝日の電子版。仙台、東京予定通りとも。


焚書坑儒 お名前: Tarakowski さん [2012/09/22] No.18885
北京市内の書店から日本関係の書籍が撤去だそうで。やりますね。

ストリップショウ
月曜に研究授業(公開授業)やらなくてはいけません。ちょうど魏晋南北朝に入る所なので三国志で誤魔化せば何とかなるのですが、それではつまんない。ちょうど武夷山をTVでやっていたので、漢詩あたりから入るのどうかしら。千里鶯啼きてって。

ゆず子女史
来週日本にいるみたいです。もう愛器は戻ったのでしょうか。


結構じゃない? お名前: nmaji65 さん [2012/09/22] No.18884
反日デモを口実に賃上げ要求って。 昨日の野田の記者会見の話題見ました? 一番組閣人事、二番目総選挙、三四がなくて、あとは何もなし。ご自分でアメリカへ行くと言ったけど。
こうしてまた中国で呻吟している日本人を無視するのは野田もそうだけどマスコミも日本国民もです。いいですよ、日本人は海外で仕事するの無理、絶望的に外国語ができないことより何語でも自分のやってほしいこと表現できないんだから。大丈夫、国内で仕事作って下さい。

ゆずちゃん、ヴァイオリンただで取り戻せてよかった。


Yeah, good. I love お名前: assorHetamows さん [2012/09/20] No.18883
Great post . I was checking continuously this blog and I'm impressed! Extremely helpful information specially the ultimate section :) I deal with such information a lot .I was seeking this certain info for a long time.Thank you and best of luck.


多面体 お名前: nmaji65 さん [2012/09/20] No.18882
出て行け、と言って雇用が市場が、というのはあり得ないこと。
パナソニックなど、多分中国の利益を中国に再投資しているはず、ぼくはPHP一派は大嫌いだけどあの会社の一部は昔深い付き合いがあったり友人もいて好きな会社。
そう、いろんな面を評価したり甘受したりすることが要るということでしょう。

情けないのは財界、戦後の日本を主導してきたのは政治ではなく財界、結局は強欲資本主義に過ぎないのであれば中国と同じではないですか?


Free messages お名前: bertinamuher さん [2012/09/20] No.18881
Thanks for the nice blog. It was very useful for me. Keep sharing such ideas in the future as well.


仕方ないかも お名前: nmaji65 さん [2012/09/20] No.18880
香港人に殴られても。
狭い道でストローラー並走、超級市場内の主婦の会合、チョロチョロ走りまわる小学生、通じない奥さん英語、って英語は今やかなり通用しない、、、これが日本人おとーさんが働いている間の一部家族の姿です。

ここは日本ではない。考えたことないでしょう、傲慢な日本人が目障り。


意図 お名前: telefunken さん [2012/09/19] No.18879
が不可解というのは、初めっから抑えにかからずに、デモを容認していた方針が不可解という意味らしい。


ABC予想 お名前: telefunken さん [2012/09/19] No.18878
整数論の問題だけど、京都大学の望月さんが解いたという記事。

問題見たけど、直観的には、アタリマエのことじゃん、て感じ。

支那の公安当局は、デモ禁止令を出したみたい。

ロシヤのコメントは、支那の意図が不可解だという。たしかに。



お名前: cccpcamera さん [2012/09/19] No.18877
ふしぎなキリスト教:
 昨日、名古屋の帰り、新幹線が、大雨で1時間以上遅れました。
 車中『ふしぎなキリスト教 (講談社現代新書)』読んだのだけど、読み終わらなかった。信仰の立場で書いていないのは良いのだけれど、2/3ぐらいで飽きた。飽きたのは、本が悪いのではなくて、私が、一神教に興味がないのだろうなー。

じゃんけん:
 昨日はAKBのじゃんけん大会。
 じゃんけんをすると、一般に、グー、パー、チョキの順に出す割合が多いのだけれど、勝ちたい気持ちが強いじゃんけんでは、逆に、チョキ、パー、グーの順になる傾向があるようです。優勝した子は、チョキを出し続けたのだとか。

尖閣:
 昨日、尖閣に日本人が上陸していたけれど、久場島(黄尾嶼)に上陸する人は、いないかなー。


収集機 お名前: nmaji65 さん [2012/09/18] No.18876
ロンドンのオリンピックでニコンが勝ったキャノンが勝ったの話から思ったこと、結局折角の画像データ収集機なのに報道写真はjpeg撮って出しってことではちょっとマシなコンデジでもいいじゃないか。商業写真屋さんの主流はどうしているんだろう、と。
ライカMへの幻想をどう描いたらいいんだろう。
GXRさえ買わない人の心配ごとではないけど。


愉快 お名前: telefunken さん [2012/09/17] No.18875
反日デモでスーパーに侵入した男「いちばん愉快だったのは、有名ブランドの時計を押収したときだ」

日本企業は、支那みたいな不安定な国から、さっさと引き上げたほうがいい。ミャンマー、カンボジア、タイ、人件費が安い国はアジアにいっぱいある。

消費人口の多い国がよければ、インドがいい。


神社ベストスリー お名前: telefunken さん [2012/09/17] No.18874
伊勢 皇大神宮
京都 平安神宮
東京 明治神宮

平安神宮は庭園が見事ですね。明治神宮のはあれに比べると見劣りがする。
あの程度のものを作ってほしかった。

表参道の横町は、隠田(おんでん)と言って、公務員の官舎がたくさんありました。よくあそびに行った記憶が。いまの表参道からは考えられない。でもちょっと裏通りに入ると、いまでも隠田商店街などの看板があります。


2007年度 お名前: telefunken さん [2012/09/17] No.18873
までに、日本から支那へ6兆円ほど援助してやってる。盗人に追銭。

国か東京か

考えてみたら、支那人にそんな分別があるとは思えないから、東京都が買っててもおなじだったかも。


発案者 お名前: telefunken さん [2012/09/17] No.18872
石原の思い通りに進んでるみたいですね。

都が買ってたら、支那の騒ぎの様子は違ってただろう。店でも、東京が本店かどうか聞いてから破壊する。日本人に、東京出身かどうか聞いてから、ラーメンかけたり蹴ったりする。ちょっとマヌケな。


AOuHKtTEkRoSVFu お名前: Arimidex no prescription さん [2012/09/17] No.18871
Maryland


Test, just a test お名前: XRumerTest さん [2012/09/17] No.18870
Hello. And Bye.


918 お名前: cccpcamera さん [2012/09/17] No.18869
明日は9月18日。
 一昨年は、ワザト捜査を長引かせて、逮捕した中国人漁船長を、9月18日以降も逮捕したままにしておいたため、中国の反発が激しくなった経緯がありました。今年も、918を目前にして、尖閣国有化をしている。国有化など、1ヶ月遅らせても良かったのに。
 中国の内政を混乱させて、日系企業に損害を与えさせようとする、陰謀ではないだろうか。

天地明察:
 そのうち、見ます。


手に入れた お名前: nmaji65 さん [2012/09/16] No.18868
華南某地方政府からの日本人宛警告情報を入手。骨子は18日から21日までは来ないこと、当分街中で食事をしないことなどだそうです。ということは地方政府ではコントロールできないということです。他の細々と常識的なことなど省略。

あんたは日本語話さなければ大丈夫だよと冗談を言われた、けど日本人と一緒じゃあね。


uGnfnGrsuhDKkhluDN お名前: russian zenno poster さん [2012/09/16] No.18867
Denmark


関孝和 お名前: telefunken さん [2012/09/16] No.18866
は、ぼくの先祖の一人の吉田光由という数学者と接点があります。

光由は1627年に塵劫記という通俗数学本を書くんですが、関さんもこれで数学を勉強したらしい。

この本は江戸時代にベストセラーになったらしい。それでx匹目を狙ったドジョウ取りが増えて、300種類ぐらいの、おなじ題名の本が出たらしい。ブームは明治まで続いたそうです。

ぼくもこれぐらい売れる本を書きたいのだが、遺伝子が残ってないらしくて、出した本はあまり売れません。


Xenophobia お名前: telefunken さん [2012/09/16] No.18865
たしかに傾向ありますね。

東夷北狄南蛮西戎って、中華思想だと思ってたら、実は外人ギライだったんだ。


天地明察 お名前: telefunken さん [2012/09/16] No.18864
金井さま、ぜったいおススメの映画です。

安井算哲(渋川春海)が改暦の勅許を得るのに成功して幕府天文方になるまでの物語です。大数学者関孝和との、神社の絵馬を通じての数学の出題や回答が面白い。また、のちに関孝和の研究成果すべての譲渡を受けて、800年来使われてきた支那の宣命暦で発生した2日ほどの誤差を改定する新しい暦の開発に成功する過程が克明に描かれていてナットク。

その他数学・天文学系のおもしろいエピソードが満載です。

ぜひご観覧をおススメします。


原発 お名前: telefunken さん [2012/09/16] No.18863
100年間に電力需要が60倍になるから、原発はぜったい必要。いまからさんざん作って初期故障と手当アイデアを出しつくす必要がある。

化石燃料はそのころもうなくなってるし、ソーラーや風力は採算がムリ。というよりそんな供給力は焼け石に水。

いつの時代でもDemagogはいるから、これがいまは反原発運動をクイモノにしてる。


お名前: telefunken さん [2012/09/16] No.18862
資本主義は恐慌と戦争のあいだを往復するシステム。

いまはジワリ恐慌。1929年のよりタチがわるい。

満州事変前夜と酷似した状況

戦争しかない。尖閣トラブルのいまが絶好のチャンス

一月ほどかけて、アメリカの中距離ミサイルを日本列島に集結させる。

支那の監視船が尖閣の領海にはいったら撃沈する。

それで反抗してきたら支那の主要都市に核ミサイルの雨を降らせる。

反抗してこなかったら、何かナンクセつけて、どっちにしても核攻撃。

中距離はICBMよりコストが安い。それにアメリカにとっては反撃が日本に向けられるからやりやすい。

支那のミサイルが来たら事前に準備しておいた地対空で撃墜。


ケーダンレン類 お名前: nmaji65 さん [2012/09/16] No.18861
原発なくなると云々なんて分かったようなこと言ってないで中国の投資をどうやれば本当に引き上げられるのか研究、交渉をしたら?
一元ですべて売り渡すなんてことがなくなればいつでも出てってやるよ、ってどうして言えない?

憂慮する? お互い何も行動はしなということ。


今夜警告が来た お名前: nmaji65 さん [2012/09/15] No.18860
中国人から電話。やっぱり助けてくれるのは地元民のようだなあ。


鈍感 お名前: nmaji65 さん [2012/09/15] No.18859
数日前の朝日の社説だったか、あそこは老石原が何もできないように国で買いました、って中国に言う、とか言ったとか。こんなこと通用しますか、あなただったら認めますか? それとも老石原がどうしようもないので仕方なしに買っちゃったんです、って中国に泣きつく? どっちも認めないでしょう、こういうのって鈍感と言うんじゃないでしょうか?

鈍感もだけど生きた情報源がないんですよ。まあ、ぼくは好き勝手に(日本の医療費使わずに)ここに住んでるんだからいいけど覚悟のない駐在員には牢獄だろう。

あさってはおなか痛くなって家の前で倒れちゃおうかな。


918 お名前: nmaji65 さん [2012/09/15] No.18858
領事館から警告が来た人もいるようだがぼくには来なかった、以前は来てたと思う。まあ、気をつけろって言われても何もできない。月曜大陸、今度は女性も一緒だぞ。

しかし香港ではやたらに日本食屋、本物ニセモノ入り乱れ。食うなって言いたい。ね、おいしい、しかないんです。


暴徒ピープル お名前: Tarakowski さん [2012/09/15] No.18857
すごいことになっていますね。九一八はどうなるんでしょう。義和団とそっくりですね。基本的にというかやっぱりクセノフォビア。

反日
でなくて半日人間ドック行ってきました。最後に病院の最上階レストランの貴賓室で松花堂弁当が出るのですが、バリウム飲んだのでゆっくりくつろぐどころではないです。早く帰して。


自己バイアス? お名前: nmaji65 さん [2012/09/15] No.18856
香港のニュースで、一人の北京人に聞いたら「日本製品は買わない、値段が高いから」って、何だかハハハだ。

中国製は買わないと言ってみたいでしょ、進出日系が苦しむ。

同じく香港のニュースでは半分が東南アジアのイスラム圏に広がる反アメリカ、
半分が反日。ずっと続いていたパッシングよりはいいのか?


わっかんね〜 お名前: Tarakowski さん [2012/09/15] No.18855
無国籍
もう20年前、メルボルンに3週間いた時、毎日ポーランド語の新聞買うスタンドのあんちゃんに何人に見えると質問したら、あんたはチベット人だろと答えられました。日本人には見えなかったのでしょう。でも何でチベット人なのかは不明。色もそんなに焼けていないし。

家出
やっぱりお付きのもの2名、用心棒と美女を連れて行かないと。あとVISAカード。







家出 お名前: telefunken さん [2012/09/15] No.18854
トルストイは82歳で家出したので、来年は家出しようか、と。

トルストイ伯爵は侍医をつれて家出したのだが、私には連れてゆくべき侍医がいない。

その辺の町医者をだまくらかして連れてゆくか。


わかりません お名前: nmaji65 さん [2012/09/15] No.18853
一般に香港人は日本人を区別できるけど大陸人は私を日本人とは思いません。同様にほとんどの毛唐さんは日本人と中国人と韓国人の区別ができません、台湾人は分かるようだ。

ゆうべの飲み屋のネパール女性は沖縄人かと思ったし。ネパール人は慣れれば分かる、バングラとインドも慣れれば分かるけど慣れる必要が普通はない。
そういう中で目立つ姿の日本人はこんな時期に先端にいるには危ないし鈍感だよっていうことです。

だって諸外国では外観がなに人なんて通常は何の意味もないでしょう。
ここにいるアフリカのどこかの人種とジャマイカ系の区別は私にはつくけど出身はわかない。だから一般に区別が必要な時(事件の手配等)は報紙でもアフリカ系のような記述になります。


日本人 お名前: telefunken さん [2012/09/15] No.18852
なのだから、一目で日本人とワカッテあたりまえ。

支那人だって一目で支那人と判る。ヨーロッパでもアメリカ人、イタリア人は一目でわかる。

ちょっと区別しにくいのはスイス人、ドイツ人、フランス人。オランダ人はなんとなく判る。
東欧の人間は、やっぱりすぐわかる。




ほんとうにどうかしているよ お名前: nmaji65 さん [2012/09/15] No.18851
無事帰ってきましたが香港中国国境付近には一目でわかる日本人多数、本日は週末で大陸から香港へご帰還のお姿でしょう。
海外危険情報で一目で日本人と分かるお姿、おふるまい(?)のパンフレット配布したらいかがかと存じます。でないとラーメンかけられるよ。

そうだ、香港で列車から下車するとき背広着た中国人の襟がくちゃくちゃになっているのをなってるよ、とそっと伝えたら日本語で「ありがと」だって。俺も日本人のようだ。きょう一日のコンセプトは見て見ぬふりだったっけ。まだまだ修行が必要のようだ。


priorpmug Gagunilan お名前: Addernbenda さん [2012/09/15] No.18850
Hello!
Duis ut arcu rutrum justo est at. Proin ultrices eros nec id porttitor ac malesuada.


ムソルグスキー お名前: telefunken さん [2012/09/14] No.18849
といえば、増四度を思い出すぐらいよく使いますね。

彼も財産が急に没収されたりして、アル中だったとか聞きました。役所に勤めてたらしいですが、あまりえらくはなれなかったとか。

ポーランド人を蔑視してたのは、なにか特別の原因があったのでしょうか。

ちなみに、ぼくはわかいときポラコというアダナでした。スペイン語のポーランド人です。


暴行 お名前: telefunken さん [2012/09/14] No.18848
事件が多いシャンハイ。

いっぺん戦争やって殺し合いしたら、気が済むのではないだろうか。



二文字 お名前: telefunken さん [2012/09/14] No.18847
になるとカッコつく。なるほど。

でもこれも支那語の影響ですね。漢字使ってるから、どうしても抜けきれない。


尖閣 お名前: cccpcamera さん [2012/09/14] No.18846
尖閣:
 騒がしいですね。
 中国漁船が、大挙して、尖閣周辺海域に押し寄せるかもしれない。対抗して、日本漁民も、尖閣で漁業をすれば良い。でも、今のところ、石垣島の漁民が魚を取っても、売る場所がない。石垣島に、巨大ホテルを建設して、都民が観光に押し寄せれば、尖閣の実効支配も高まるのに。

ギドン・クレメル:
 バイオリニストだと思っていたら、指揮者もやっているんですね。

盗取:
 漢字2文字で書かないと、官僚的文書としては、何となく格好が悪いのでは。盗窃としなかったのは、盗みを強調しているようで嫌だったのかな。


mimerciampups VarFh お名前: Keymmepedathe さん [2012/09/14] No.18845
Hello!
Proin eget mi sed ornare imperdiet nunc nibh vitae arcu. Integer libero velit urna ac rhoncus risus velit rutrum.


どうかしているよ お名前: nmaji65 さん [2012/09/14] No.18844
日本人の個人の被害者が出ているよ、中国で。どうして日本国民って想像力がないのだろう。大国気取りが絆だ愛だと言う間に19兆円あさっての方に使うのと同じ根っこなんだろう。

我が家の日めくりによるときょうの運勢は「凶」なんだそうだ。


危機管理 お名前: nmaji65 さん [2012/09/13] No.18843
単独行動が一番、危うきに近寄らず。複数いるとあっちこっちに気遣いが必要。皆がエキスパートならいいけどそうじゃないから、明日も。行方不明になっても迷惑が少ない。その割にはどこかで居眠りしているんだけど公衆の面前ではビールは飲まないようにしているくらいかな。

リンドバークがライアンの単発機を選んだときの考え、信頼性の低いエンジンの多発機よりも、てどこかで読んだ。
もっともキングスフォード・スミスのフォッカーDZ(三発機)サザンクロス号の外側エンジンの故障に飛行中に機体から出て行って修理した話もあるから道は一つではあるまい。とりわけ中国は、

WEINBERG、数奇な運命。諸外国にはそんな人沢山いるのだろう。早い話が戦後のハリウッド明星だってオバマ氏だって。


ミェチスワフ・ヴェインベルク お名前: Tarakowski さん [2012/09/13] No.18842
ポーランドに生まれたユダヤ人です。ソ連に行ったのでロシア人だと思っている人多いと思います。結構録音持っています。交響曲は多分全部。

朝日新聞
この間の夕刊に尖閣諸島20.5億円を20.5兆円と間違えていて、訂正を出しませんでした。

石原サティアン
この程度でしょう。お天気キャスターの道を選んだ弟の方が賢い。



WEINBERG お名前: nmaji65 さん [2012/09/13] No.18841
ギドン・クレメル御一行が第十交響曲を演奏、って一度も聴いたことない、ってこんな人知らなかった。アメリカ人かと思ったもの。
10月、最前列中央が取れちゃった、声が聞こえるだろう。御大はこの日ショスタコビッチ等で活躍の予定。

どうでもいいんです議論、現地はちょっと緊張。明日激戦地へ、アヘン戦争のね。十年ぶりかな、汚い街がどうなっているかな?


BILDER EINER AUSSTELLUNG お名前: Tarakowski さん [2012/09/13] No.18840
「展覧会の絵」の第4曲、プログラムやCDの解説にはロシア語のブィドロ(牛車)と書いてあるのが一般ですが、ムソルグスキーははっきりとポーランド語でブィドウォと書いてあります(写真はモスクワ国立音楽出版社のファクシミリ版1982年)。ポーランド語のブィドウォは家畜の群れ、ケダモノ・人でなしの集団ですから、ムソルグスキーもかなり侮蔑してこの想像上の絵画を描いたものと考えられます。少なくとも牛車ではなく、ポーランド人の集団を冷やかな目で見つめたことは確かでしょう。
画 像 : img20120913214110.jpg -(99 KB)


カイロ お名前: telefunken さん [2012/09/13] No.18839
よくわかりました。フツーですね。

盗んだ、と訳すればいいのに、盗取なんていうから、野球の盗塁を連想したりしました。アウト、セーフ、よよいのよい、とか不謹慎な連想も。


党首 お名前: cccpcamera さん [2012/09/13] No.18838
党首:
 石原伸晃が、放射能汚染土を運ぶところは「福島原発の第1サティアン」しかない、と言ったとか。普通に言えば良いのに、何、言っているのだか。こんなので、党首になって大丈夫かなー。顔以外は、石破のほうが良いかな。

盗取:
 all the territories Japan has stolen from the Chinese
 カイロ宣言はこんな感じで、普通です。


盗取 お名前: telefunken さん [2012/09/13] No.18837
って、もとのコトバではどう書いてるのだろう。

不法に盗み取った、があるなら、合法に盗みとった、もあるのだろうか。

どこの国の、どんな法だろう。

国際法と言ってるけど、諸国民の法律lois des nationsがあるだけで、国際法なんて存在しない。


尖閣問題 お名前: cccpcamera さん [2012/09/13] No.18836
朝日新聞の社説には、尖閣問題について、次のように書かれている。

 もう一つ気がかりなことがある。日本は1895年、尖閣諸島がどの国にも属していないことを確認し、領土に編入した。これについて、中国外務省が声明で、日清戦争の混乱の中で「不法に盗み取った」などと、日本の中国侵略の歴史と結びつけて説明していることだ。
 
 朝日新聞は、『日本は尖閣諸島がどの国にも属していないことを確認』としているが、具体的にどのようにして確認したのだろう。尖閣に、日本が国境標柱を立てたのには、次のような経緯があった。

 日本は、尖閣を領土にしたとき、山県有朋が国境標柱を立てることを主張した。しかし、井上馨の意見は、尖閣は台湾に近く清国が独自の名前も付けているので、今、国境標柱を立てたならば、清国の疑惑を招くので、国境標柱を立てたり開発に着手するのは、後日にすべしとのことだった。山県も井上の意見を取り入れ、国境標柱設置は見送られた。
 日清戦争に勝利すると、台湾が日本領になったので、尖閣に国境標柱を立てる必要もなくなり、そのまま放置された。カイロ宣言では、日本は台湾を中国から盗取したとされている。
 戦後、沖縄が米軍に占領され、台湾が独立しても、従来通り、台湾漁民が尖閣に出漁し、時々島に上陸していた。この時期は、日本政府も、琉球政府も、台湾に抗議するようなことはなかった。ところが、尖閣周辺に石油埋蔵があると報じられ、暫くすると(相変わらず遅い)、日本でも尖閣が話題になる。そして、1969年5月に、石垣市が国境標柱を立てた。


ニュース お名前: nmaji65 さん [2012/09/13] No.18835
西宮新大使倒れた話はMTR内のTVニュースで。NHKワールドプレミアムの無力は海外の皆さま宛の慮りなんだろうがほんとに金返せと思います。
有料でいいからニュースチャンネル作らないとTV放送の存在意義がなくなるよ。

新大使どうしたのかなあ?


ロシアNOW お名前: telefunken さん [2012/09/13] No.18834
というフロクが毎日新聞についていた。

今日付けで、例のパンクバンドの件のコメントとか、ボロジノの戦いとか、8ページほどの、なかなか充実した内容。記事の日本語はよくない。


表記 お名前: telefunken さん [2012/09/13] No.18833
ロシアという表記はおかしい。

ロシヤ語ではRossijaで最後が軟母音だから、ロシヤが正しい。

ロシアと書くのは、英語のRussiaの音写だろうが、英語だとラッシャだし、ロシアとはほど遠い。


矛盾 お名前: telefunken さん [2012/09/13] No.18832
学問、文化、芸術は、富の集中する時期や場所で栄える。

富はほっとくと分散する。つまりエントロピーが大きくなる。集中させるのは権力である。負のエントロピーを大きくするのが権力である。情報工学でいうネゲントロピーを大きくするのである。

だから社会主義みたいに、富の集中を排斥する体制では、学問、文化、芸術、どれもロクなものは出ない。

「国家」は権力と富の集中状態をいうのだから、社会主義国家というのは四角い丸というのとおなじで、語義矛盾である。

支那の支配体制も、共産党を名乗ってるが、どこが共産主義かわからない。しいて言えば、独裁体制ってトコがそうだが、プロレタリアート独裁じゃないから、結局、共産党というのは有名無実だ。人民解放軍をおなじ。





国技 お名前: telefunken さん [2012/09/13] No.18831
というのが、その国でポピュラーなプロスポーツの意味なら、日本の国技は野球だ。相撲なんかメじゃない。

観客動員数を比べると99年度 野球2240万人、相撲78万人  04年度 野球2445万人 相撲57万人.野球は成長、相撲は低落。

相撲は神事から始まったらしいが、江戸時代にただの見世物になった、
見世物のクセに、土俵は神聖だとか言ってるのはおかしい。



似たもの同士、、、 お名前: nmaji65 さん [2012/09/13] No.18830
JBpressにW.C.氏の寄稿、ロシアと日本。


苦労するのは お名前: nmaji65 さん [2012/09/13] No.18829
自民党総裁選に出ると言う二人が、尖閣に中国は攻めてこない、と言ったようです。そんなこと当然でしょう、日米安保条約があるんだし、彼らは虫けら同然の生活している人達でさえ利口ですから。
こうした発言がもたらすものは何度も書くけどダイナミックな制裁ではなく、現地でコミュニケーションもままならず訳のわからない中国人コンサルタントやインチキな通訳の言うことに半信半疑ながら、日本の本社とやらの分からずやにせっつかれて知恵を絞って日本へどういやって利益を送金するか考えている愛すべき駐在員の名実両面の苦境です。
金のことなどを言うなというのであればODAも忘れてしまうしかない。


Meennadariree fletl お名前: beptgeomb さん [2012/09/13] No.18828
Hello!
Nam euismod elit faucibus amet ultricies aliquam ligula ac enim. Vivamus ut quam in quis commodo est volutpat.


あれでいいなら お名前: nmaji65 さん [2012/09/13] No.18827
タジン鍋、確かに水も熱も少なくて(ビンボー人向け)野菜が一杯食べられる。でも、こんなものだけ食べていると栄養失調になるか力不足になるだろうね。野菜の和風煮っ転がしは婆さんの味と言う向きにはいいだろう。
買った鍋は屋根の傾斜が浅い、これで良ければパイロセラムの蓋つき鍋でもいいだろうが直火で割れるかどうかは分からない。


アンティークガラス お名前: cccpcamera さん [2012/09/12] No.18826
コップ買いました。薄い黄緑色だけれど、ブラックライト(Ultraviolet)で緑色に発色します(写真)。戦前に作られたウランガラスです。
コップの中に放射線カウンターを入れたら0.25μSv/hでした。これは自然界の5倍程度なので、数個あったぐらいでは、健康にまったく影響ありませんが、なぜか、今は作られていません。このコップで水を飲むと、放射線の影響で水がマイルドに・・・な、分けないです。
画 像 : img20120912210025.jpg -(65 KB)


官僚的 お名前: telefunken さん [2012/09/12] No.18825
なものが好きです。

いま健康保険とかは、後期高齢者だけど、これってすごく官僚的でいい。

90歳過ぎたら、末期高齢者にするといい。100歳過ぎたら、死期高齢者トカ。でもこれはモンクでるかなー。


ポ二アトフスキ公爵 お名前: telefunken さん [2012/09/12] No.18824
の使っていたイスパノスイザ。12500cc コーチはvan Voorenで、中が赤のモロコ張り、外は漆黒のやつで、オープンツイン。

50万ユーロでオークションに出てたので、連絡したら、締め切りまで待たずとも、即金なら30万ユーロで手放す。

京都の別荘を処分したあとだったので、買わずにすみましたが、もしその前だったら、あれをカタに銀行から借りて、これに手を出すトコでした。あぶない、あぶない。

過給機がついてて、エンジンカバーの横から両側8本ずつ、16気筒分のパイプがウシロに流れてる、ふるいつきたいほどのデザインです。あんなキレイなクルマは、見たことがない。

そのときのオーナーは、violetという名前で、公爵から数えて3代目の持ち主だそうです。どうせ貴族の変名でしょう。

買うならベルギーまで取りにこいという条件。もし買ってたら、ガールフレンドの一人を連れて取りに行って、帰りはパリで見せびらかしドライブやるとこでした。あぶない、あぶない、それではおカネがいくらあっても足りない。


qZnVQVBoMkXquj お名前: no rx stop smoking pills さん [2012/09/12] No.18823
im a daily commenter


事情がある お名前: nmaji65 さん [2012/09/12] No.18822
習近平が行方不明になっています。権力引継ぎができない。意図的かどうか不明。クリントンはじめ重要な会見をキャンセルしている。現高層は彼ら太子党、上海閥に権力を渡したくない。そこで憶測がいろいろ、香港のメディアでも五つの可能性、って誰でも思うことだけど、特定できていない。
で、島は丁度いい国内目くらましの提供になるだろう。今週末は荒れるぞ、きっと。週明け大陸だ。

大義らしきのために個人が犠牲になるのはどこにでもある話、でも人件費が安い程度で中国に進出した企業なと心中はしたくないでものです。いつまでも改革開放じゃないだろう、世界は急速に変わっている。


たじん、みさご お名前: nmaji65 さん [2012/09/11] No.18821
タジン鍋27cmやっと買いました、在庫処分で700円、三条発。いくつか未だあった。崇光では本物のようなのが何万円、で安いの探してた。

アスプリ、十年くらい前にアメリカ人のラジコンヘリ・インベンタとあれ作ろうよって話していたらコンピュータ制御してもひっくり返る、止めよう、という話で終わった。アスプリ、と聞こえます。


大丈夫、いろいろ大丈夫? お名前: nmaji65 さん [2012/09/11] No.18820
戦争はアメリカがやってくれます、安保があるからね。
いやなのは制裁、それもダイナミックなのではなくて厳格執行せずに黙認されている特典に。どっかのマラソンの打ち合わせ中止なんかどうでもいい。

例を一つだけ挙げれば某社長(誰だ?)が大陸酒池肉林やらの免罪符を買うために日本留守家族への送金(ハハハ、半分冗談)をいっぱいできる算段ができなくなる、といったこと。努力しないでそうなってるんだから厳格執行されてもしょうがなのだけど。
こういった事情は経済団体の机にかじりついてるお爺さん達には分からないでしょう。せっかくビジネスマンの大使がまだいるんだからよくご相談を。早くしないとあの人帰っちゃうよ!

あんなとこ放っておいても日本のものになりますよ。来たら海上保安庁には御苦労だけど都度つまんで捨てればいい。それをチョロチョロ泳いで渡ったり、きちんとものもしゃべれない国際感覚も国内政治力も失せた老人が余計なことをやることに国家が口出しして。
まあ、日系企業に属さない小物には余り関係ないことです。今週はお休み中だけど来週は大陸だ‐、捕まっても助けてくれるのは地元民ってありかなあ?


宣戦布告 お名前: telefunken さん [2012/09/11] No.18819
しろと支那のツイッター

支那版パールハーバーがあるかも。ぼつぼつ平和ボケも終わりかな


国技か国辱か 3 お名前: telefunken さん [2012/09/11] No.18818
BBCのプロデューサー。テリー・ギリアムの仲間で、The World is Squareのスタッフ
「30フィートぐらいのスモウレスラーの風船作ってね、それ背負ってぶっつけあって勝負するんだ。面白い絵になるぜ。顔とか鼻低い、ほっぺたメチャ膨れの感じでね」
(これはじっさいBBCで放送された)


国技か国辱か 2 お名前: telefunken さん [2012/09/11] No.18817
パリのオカマ 90年代

「あれって、見に行くヤツ、デブ専のヘンタイじゃないのー。顔もカラダもキレイなオトコノコが、取っ組み合いするんだったらいいんだけど、あのブヨブヨの感じ、ナーに。フケツよー。アタマ、ピストル、あれもキモイ。顔も全員ブサイクだしぃ、二度と見る気しなーい」

1936年に来日したジャン・コクトーの感想
「力士のカラダが、筋肉を緊張させて、パーっと充血してゆく様子は、バラ色のヘラクレスのようだ」


魚臭 お名前: telefunken さん [2012/09/11] No.18816
日本の空港へ着くと、強烈な魚臭が。

それがさいきん、すこしましになりました。

サカナ系がほとんど全部きらいです。ワーストは煮干しの臭い。干物、
サシミは大丈夫なことが多い。
京都のハモは大好きです。源平焼き、湯引きしたの梅酢、いいですねー。


ロシヤがワースト お名前: telefunken さん [2012/09/11] No.18815
体臭がいちばん強いのはロシヤ人。格闘家のあいだではジョーシキ。
体毛のいちばん多いのもロシヤ人。上に同じ
風呂嫌い、てか、入浴の習慣があんまりないのもロシヤ人
でもサウナは好き。
でも小樽のサウナでは、ロシヤ人お断りの店が多い。
マナーが悪い。中でビール飲んだり騒いだりするかららしい。


訂正 お名前: telefunken さん [2012/09/11] No.18814
200年代‐‐‐2000年代


国技か国辱か お名前: telefunken さん [2012/09/11] No.18813
90年代 ロンドンのタクシードライバー
「ニッサン、すごいねー。こんなクルマ、初めてだよー。ニッポン技術バンザイってとこだねー。でもあのスモーとかっての、ガイコクで見せるのよくないよー。技術最先端なのに、ヤバンコクって思われちゃうよー。ケツまるだしでさー。みっともないてか、サイテーだねー」

200年代初め
ドイツのインテリ
「ズモー、あれって外国人のプレーヤーいるの? えっ、モンゴル、ブルガリヤ、グルジア、あー、そーゆー後進国ネ。それは当り前だなー。だったらムリないねー。よっぽどカネにならないと、人前でお尻だしたりしないだろーからねー」



Pleroacceme Resalte お名前: pyncskasp さん [2012/09/11] No.18812
Hello!
Donec pellentesque tellus ac est tincidunt eget. eget mattis tortor sociosqu ad litora torquent.


汚い写真ですみませんが お名前: nmaji65 さん [2012/09/10] No.18811
ここは華南の最深部の中都市のホテルの汚い窓から見えた景色。先週行ってました。前に書いたかもしれません、浴衣もどきを着たおねえちゃんのうろうろする日本料理屋があって日本人を見るの僕たちが初めて、という話。今度行ってみたらそこは回転寿司になってた。
で、写真に見える青い四角は郊外にならんだ別荘風花園の屋根の上の太陽能パネルです。効率、品質、信頼性などなど関係なくはびこる。
この人達は減価償却も損益分岐もなく手元に流動資金がある限り作り続ける。装置産業は易しいですからね。だんだん良くなる、っていうのはいつか来た道。
汚いホテルの窓から下を見れば錆びた鉄格子だらけの低層マンション、裏道のゴミは少なくなったなあ。
画 像 : img20120910172641.jpg -(167 KB)


間違えた↓ お名前: nmaji63 さん [2012/09/10] No.18810
自分の名前、65でした、本物を書いてしまいました。ビール飲んでたせいかも。



そうなんですね お名前: nmaji63 さん [2012/09/10] No.18809
被災地には結局アイデアがないか投資効果がないか、なんでしょうね。
大船渡の副市長がどっかに書いていたけど自治体による温度差も問題なんでしょう。でも何年帰れないって、帰らない選択もあるでしょう、だから官僚達の考えもあながち間違ってないかも。
それにしてもあの予算の逆ロンダリング、どこへ行くのか興味深いことです。私はもう日本国には税金払っていませんからどうでもいいことですけど。


bodybuilding お名前: Theri さん [2012/09/10] No.18808
Intuitively clear that every organ and system of the human to be loaded. Otherwise, they will gradually atrophy and not be able to function fully. Regular exercise is also important for a healthy lifestyle, as well as all the other components.


人を食ってる お名前: telefunken さん [2012/09/10] No.18807
支那の小説では、敵をコロスと、だいたい肉まんじゅうにして食っちゃう。
なんでステーキじゃなくて饅頭なのか、それがわかりませんでした。


風呂 お名前: telefunken さん [2012/09/10] No.18806
きらいです。シャワーはおおいときは日に三回ぐらいあびるけど、湯船につかるのがキライ

スポーツクラブのスパでは、ジャグジーのために仕方なく湯船に。いろんな人がはいってるので、不潔でキモチわるい。


吉田茂 お名前: cccpcamera さん [2012/09/10] No.18805
NHK吉田茂:
 見ませんでした。吉田と渡辺謙では、伸長がだいぶ違う。

19兆円の行方:
 私には知恵がなかった。震災復興・放射能汚染・緊急対策、この3つのキーワードを使って、自分は「こういうことをする」との提案ができれば、仕事になったのに。智恵以上に、やる気がなかったな。

官僚には想像力の豊かな人:
 外郭団体の友人は、政府の仕様を作っています。想像力より、経験と人間関係です。


目を見て話す お名前: nmaji65 さん [2012/09/10] No.18804
ことはPHPに教わらなかったの? 泥鰌は。胡錦涛との立ち話。
韓国大統領とは満面笑顔の握手。以上香港のTVニュース画像から。


dljqAFfjkHoIaaqJACH お名前: continue reading さん [2012/09/10] No.18803
you could go to there myspace


すりよる お名前: nmaji65 さん [2012/09/10] No.18802
プーチン、ロシア語の時代が来る?
日本人は寒いところだめだからねー。全国津々浦々洗浄便器を理想とする国民は外国で働くの無理。海外進出は無理、無理がよろしい、鎖国でし尿のリサイクル、全国を江戸の街にして歌舞音曲に百花繚乱、新元禄時代の到来。だってかわいい、おいしい、くらいしか残ってないもの。

昨日のNスぺ、19兆円の行方はすごかった。官僚には想像力の豊かな人がいっぱいいるんだなあ。

おとといのNHK「吉田 茂」見てしまった。本人はじめマッカーサー、昭和天皇などなど似てなくて、ドラマだからいいことだけど。松雪さん、きれいだったので次回も見る。あの時代も今もやることいっぱい。変わったのは人、だろう。
それからホタルもきれいだった、でももう出ないだろう。 


They take some char お名前: GrankdrinaSok さん [2012/09/10] No.18801
Running production errands in their own cars, these newest releases can often be found for under $20. Everything about it looks similar to itll have fans jizz regularly in in Tamil, Telugu or Kannada is not uncommon. this movie is a story of a lady who is in love with a doctor sent to will be sin (Galatians 5:19 - 21). A long time ago, vampires were a species to be as of hours, enjoy movies or TV shows at your own leisure. Regardless, this is a splendid window with a blind or a shade is decorative window film. For using peer to peer transfer programs, the required largely the many shoot computer movies so movie fans can watch them.


お名前: GadeSheedia さん [2012/09/10] No.18800
Windows 7 themes are a few in the most striking themes. It's come to be a hot choice for all those people who are employing the working system as well as people, that are nonetheless happy with their XP and Working Systems. But contrarily, Windows seven themes usually are not suitable with XP or Vista.

How to get it labored on other variations of running method? Scroll right down to receive the tweaks which might allow you to give a Windows 7 appearance for your Windows Vista and Windows XP enabled computers.

Set up 7-Zip Windows 7 themes applying ".themepack" extension.
To extract information through the zipped Windows 7 concept folder, put in absolutely free 7-zip utility. This tends to extract your information into a new folder.
Many of the Vista people who will be managing Aero, a double click on around the newly created concept folder would let you alter your windows borders in one from the downloaded theme outlook.
Individuals customers, who're wanting to put into action Windows 7 theme on XP enabled machine, can it performed by significantly clicking 'set as desktop qualifications.'
You can find another light instrument, which assists in organising windows themes on XP. This can be referred to as "wallpaper shifter app." This software picks random wallpapers from picked directory and sets it because lively Windows wallpaper.
If you want to add theme sound and Icons, it is very very easy to do, while you only should copy the sound information (these are generally ordinarily in.wav format) on the default media folder.
To incorporate any windows seven concept icons on the Windows Vista machine, it's important to right click on at anyplace around the desktop and then decide on 'personalize.' It will be followed by clicking on 'change desktop icons.' Now chose the icon, which you wish to.
To vary desktop icon in XP enabled machine, like Windows Vista, you have to proper click anywhere on Desktop. Now pick out 'properties'. This might be adopted by range of 'Change Icon' tab after which browsing of new icons.
To change your Visa or XP screensavers or cursors' appearance into Windows 7, you are able to duplicate the screensaver files in the downloaded Windows 7 concept pack and duplicate into windows method folder. You are able to modify them by using a tour to manage panel.

Love Windows 7 characteristics on the Windows Vista and Windows XP system... The whole technique is little bit time-taking but search is worth the compensated time.


塩大好き お名前: Tarakowski さん [2012/09/09] No.18799
そういえば中国人は醢(ししびしお)にして人肉を食べるヒトタチでしたね。予備校の漢文の授業で子路のところでアントロポファジーのことを教えてくれました。人質の息子をスープにして送ってくる話。

体臭の反逆
オルテガ・イガセットではないのですが、日本人もかなり体臭がきつくなっているのではないでしょうか。雑穀にゴボウと魚を食べていた時代が終わってこれだけ動物性タンパク質と乳製品を摂取すれば当然、欧米人のようになるのは仕方ない。特に肉食系女子の体臭が気になります。フェロモンの次元ではないですね。

インド人歌手
ラタ・マンゲシュカーという南インドの歌手にハマりました。すごい体臭!!


今日から大相撲秋場所 お名前: cccpcamera さん [2012/09/09] No.18798
人前で尻を出す:
 海外で行われる相撲選手権では、これまで、諸外国の選手は、パンツの上に廻しを着けていることが多かった。先日、NHKでヨーロッパ相撲選手権を放映していたけれど、皆さん、直接、廻しを着けていました。相撲では、尻を出すのが当たり前との認識が出来たのでしょう。

臭い人嫌いです:
 人によって体臭が違うのは当然としても、風呂に入らないで香水をつけるのは、やめて欲しい。普通の体臭なら、隣のテーブルまで臭わないけれど、香水交じりの強烈体臭は、勘弁して。

無香料:
 数年前までは、無香料がブームだったのに、最近は、いろいろな匂いが人気のようです。臭いの嫌いだ。

APEC:
 日本の領土問題では、北方領土が圧倒的に広いのだから、一番重要なはず。それなのに、中韓と対立しててどうする。

スチル:
 春に数枚撮ったALMAZに、フイルムがそのまま入っています。どうしよう。


お名前: telefunken さん [2012/09/09] No.18797
支那、なるほど、そうですね。中華思想の反映でしょうか。

三歳のときから教育されてるので、ぼくのアタマの骨格の基底部は、支那の四書五経と、ラテン語でできてます。頑迷固陋にならないようにしなくちゃ。

そんなに塩味を利かしたら、写真がしょっぱくなるかも


still camera お名前: Tarakowski さん [2012/09/09] No.18796
まだ銀塩、また銀塩。デジへの反動かもしれません。でもサルには扱えない機械であることは確か。中国が新しい時代を受け入れないのは今に始まったことではありません。戦国時代でも漢でも唐でも西周の時代が良かったなのですから。
画 像 : img20120909152354.jpg -(228 KB)


文字の大陸 お名前: telefunken さん [2012/09/09] No.18795
は、クソ談義だけではなしに、まともな議論もあります

支那のインテリが、欧米の機械文明を受け入れない。聖賢の道に反するとか。

いまの反原発もこのクチで、これからの文明の進歩を否定するものだから、清朝の頑迷なインテリに似ている。

反動はどの時代でもあるから、吉本隆明じゃないが、サルになりたい人はなってもらうより仕方がない。



Filmkamera お名前: telefunken さん [2012/09/09] No.18794
と言えば、シネカメラのことだった。

このごろディジタル以外に使ったことない。

原稿も手書きで書いたことない。



人はそれぞれだろうが、その2 お名前: nmaji65 さん [2012/09/08] No.18793
誰もが滑っとしたしたポートレイトや仏像で芸術作品作りたいわけではないこと、どこかのフィルム屋が分かってくれないかなあ。あー、もう終わりか、フィルムの時代。


Here it is! お名前: Tarakowski さん [2012/09/08] No.18792
ディスコンですよね。引っ越しでこんなの出てきました。2001年10月exp. ヨドバシ240円のシールがついています。

偽貴族
乞食王子に山椒大夫、とりかえばや物語、落窪物語、色々バリアントがありますね。

6x6のネガ、やっぱり自分でスキャンしなければならなくなりました。面倒です。
画 像 : img20120908201832.jpg -(116 KB)


人はそれぞれだろうが お名前: nmaji65 さん [2012/09/08] No.18791
T-MAX400 120初体験、やっぱりノッペリ感、これをもって粒状性がいいと言うのかなあ。周辺まで等しく粒子をばらまく必要ないんだよと思うのはビオゴンのせいかも、今度はテッサーでやってみないと。実効感度は100くらいか。大伸ばししなと本当は分からないのかもしれないけど、これなら昔のネオパン100でもいいんじゃない? Tri-Xどこへ行った?

モノクロは自家現像しかないのかも、客がいなくて溜まるまでやってくれないから一週間。


ぽにゃ お名前: telefunken さん [2012/09/08] No.18790
さんはそんなに評判わるかったですか。でも、考えてみれば、無理もない・

狛江のほうにあった雷雲は通過したようです。

昔、von Boninというニセ貴族がいて、なかなか優雅でしたが、けっきょくニセだったみたいです。 


お坊っちゃまくん お名前: Tarakowski さん [2012/09/08] No.18789
その御曹司のパリでのポーランド人の評判すこぶる悪い。パリのポーランド人の文化人連中は文学インスティテュートという出版社作って自由なポーランド語新聞や書籍を出して亡命者を援助していたのに、御曹司は遊び呆けていたからでしょう。

由緒正しい
ポーランドでは貴族の姓を勝手に名乗れない法律が結構前からあって、勿論ポニャトフスキとかポトツキなんて絶対駄目。知り合いに二人貴族姓がいるのですが、片方は絶対おかしい。夫婦とも言動歩き方ファッションすべて田舎モノなのですがなぜか外交官。

レーダー
雷雲通過しました。


御曹司 お名前: telefunken さん [2012/09/08] No.18788
一代のプレーボーイ、ポ二アトフスキ公爵なみの名門ですね。

クルマスキが高じてイスパノ・スイザに勤めて、9500ccのツーシーターを11000ccにボアアップして、まいにち違う女性を乗せてパリじゅうを走り回ってました。


レーダー監視 お名前: Tarakowski さん [2012/09/08] No.18787
東京アメッシュという水道局の雨雲レーダー、助かります。
先程、積乱雲が自宅上空を通過していったのですが、アメッシュのお蔭でピンポイント予報が自分ででき、事なきを得ました。

ボルトキェヴィチ
22年にウィーンに移住し26年にオーストリア国籍を得て52年の10月に亡くなるまで音楽院で教えていました。名前で分かるとおり、ハリコフ貴族のボンボンです。


ポーランド お名前: telefunken さん [2012/09/08] No.18786
でもそうですか。さすが。

音楽院の教授でしたか。グリーク風味は、鋭いご指摘、チャイコは香辛料程度に。

プロミネントとは懐かしい。


トッカータと風雅 お名前: Tarakowski さん [2012/09/08] No.18785
下水
東京を離れてから行く先々、下水の無い所で下水ができますということでもう3軒も下水工事しています。今度引っ越した先も浄化槽で下水工事ができる状態ですが、また30万40万出すのも。市の広報は9月10日は下水の日で霞ヶ浦をきれいにするためにも下水管につなぎましょうという記事が。

お勘定
ポーランドでもそういう会話が残っています。勿論ロードーシャの行く店ではありませんが。

Bortkiewicz
そうです晩年ウィーンの音楽院の教授をしていました。ショパンとスクリャービンにワーグナーにリストにグリークを足した感じですね。あとほんの少しチャイコフスキーを。

北斗連打
プロミネントI型を譲ってくれる人がいました。ウルトロンの方です。犬の散歩カメラには難しいですね。


民度 お名前: telefunken さん [2012/09/08] No.18784
都雅の風というのが、どういうものか。

パリで、一流の料理屋に行って、メートル・ドテル(支配人。シェフ・ド・ランつまり給仕長の上にいて、客席空間の一切を支配する)などに勘定を言いつける
Est-ce que je puisse payer? 勘定させてもらってよろしいいかな?
Oui, Monsieur, si vous insistez. はい、旦那さま、たってと仰せならば。
こういう具合にゆくのが、都雅というもので、パリやロンドンにはある。

残念ながら、ベルリンをはじめとして、ドイツの都市ではこうは行かない。プロイセンの田舎ものが成り上がった第二帝国の時代に、それまでの神聖ローマ帝国時代の都雅の風はすたれてしまった。

でもヴィーンでは残っている。Wenn Sie behaupten,たってと仰せならば、と言い添える。

これが最も洗練されているのは京都で、勘定を言いつけると、まあ、もうお発ちどすか、行き届きませんことで。え? お勘定どすか? またこの次とか、おついでのときでよろしおすのに。そうどすかー。何やらこれでご縁が切れてしまうんやないかと。


犬と支那人 お名前: telefunken さん [2012/09/08] No.18783
むかし共同租界への入り口のガーデンブリッジの橋詰に黄浦公園というのがあって、入り口に「犬と支那人は入るべからず」と書いてあった。

岐阜に住んでる90代のフランス人で、父親の宣教師とシャンハイにいた男に聞いたら、犬はテリトリー確保のためにやたら小便するのが、草花にワルイ。支那人のほうは、公園というコンセプトを理解していないから、勝手に花などを根こそぎ盗んで帰る。

立て札はこういう趣旨からなので、別に支那人を犬と同一視して侮辱するためじゃないそうです。

だいたい狗子(イヌ)は愛すべき動物で、碧巌録なんかでも人気キャラです。
支那では料理屋によってはイヌを食わせますが、それは愛するあまりでしょう。

学問・芸術・風雅の道などは、もともと支那から日本に来たので、日本人は支那を一世の宗と仰ぐ習慣があった。

それが行ってみると、情けない有様なので、がっかりした。旅行記のたぐいは、そういう心理から、民度の低い点を誇張して書いている傾向がある。

まだ19世紀の終わりのころは、文人は小鳥のはいった籠を従者に持たせて、街のカフェにゆく。鳥かごを下げるツリーに下げて、鳴き声を楽しみながら、茶を喫し、顔見知りと韻事について談笑する。そんな文明の習慣があった。

この辺は、50年ぐらい秋田書店から出てたSOPHIAという雑誌に詳しく出てました。豹軒先生小川虎雄博士など、支那学の泰斗が書かれたものです。

おなじ雑誌には、数学者の秋月康夫先生が、渓流の流れと流体力学の相関を、偏微分方程式を駆使して論じられた名随筆も載ってました。

あーゆーレベルの高い雑誌は、さいきんとんと見かけない。


今日只今 お名前: nmaji65 さん [2012/09/08] No.18782
政府の建物前の広場は数万人で埋まっているはず。問題は国民教育。

MTRに始まった犬だイナゴだの論争は一瞬で終わり、無意味なこと皆が理解。


ウイーン お名前: telefunken さん [2012/09/08] No.18781
の友達が、ポルトキェヴィチと面識があったそうです。死んだのが50年代初めでしょう、

体臭はぼくも強くて、ともだちのハナシではバタ臭いそうです。まいにち大量のチーズを食べてるから?

今年のはじめ、ホンコンの地下鉄の中で、飲み食いしてる大陸からの観光客に地元の乗客が注意したら、ケンカになった。それを拾って、北京大学の教授(自称孔子の末裔)が、ホンコン人は犬だ、と言ったので、騒ぎになったことが。

なるほど民度と下水は関係ない。まー地下鉄のハナシだから、地下を走る点で、下水も似たようなモンか。

世田谷区で下水が完全普及したのは、昭和50年ごろです。

いまでもオーデコロン使ってます。体臭が強いので。毒をもって毒を制す。



わかんないのかなあ? お名前: nmaji65 さん [2012/09/08] No.18780
尖閣。香港には外交権はない、で跳ね返りの船を一度止めたけど行かせたのは何故? 中央の意思、炙り出しのためのヤラセ。対象はもちろんアメリカ、でも対抗知性が読んで動かなかった。日本海上保安庁の対応は織り込み済み、跳ね返りが逮捕されようがどうでもよかった。老害石原も織り込み済みで問題外。炙り出されたのはその後の右往左往の日本人と国内80、90後。
中央は政権安定移譲の準備のために国内外のすべて見えたので跳ね返りも船も反日もコントロール下。誰がどこで何を言っているかはもちろんすべて記録済み。こうして当面の外交戦略構築可能。以上ここでNHK以外の国際ニュースを見ていて見えること。
恐ろしく懐の深い国、日本の対抗知性は何処に?

ラドラム、フリーマントル、フォレットやフォーサイスに「梟の城」などなど読み過ぎた結果の妄言でした。


カレー臭 お名前: Tarakowski さん [2012/09/07] No.18779
ボルトキェヴィチ
ピアノ作品が秀逸です。イタリア人が全集録音中で6枚、大人買いしてしまいました。ショパンとスクリャービンを足して3で割った感じ。
体臭は食生活と健康と入浴と関係しますから、臭うのはしょうがない。むしろ臭わない方が不自然です。都市は臭いがするのが都市だと思います。80年代のモスクワ、排気ガスの独特な臭いとロシア人の体臭と変な香水の香り。死ぬまで忘れないでしょう。

文字の大陸 汚穢の都
面白そうですね。早速注文しました。明日多分到着します。

アグファのフィルム
土浦のショッピングセンターで売っていました。コダック退場で意外とニッチな市場で生き残るかも。女子カメラのコーナーです。


尖閣 お名前: cccpcamera さん [2012/09/07] No.18778
尖閣:
 は、良く分からないのです。あまり本を読んだことがないから。井上清、高橋庄五郎、村田忠禧、浦野起央、原田禹雄。歴史的な話は、こんなところかなー。最低でも10冊は読まないと、対立点が理解できない。
 日本の中国批判は、いただけないのが多い。「中国の地図では、尖閣を日本領としていた」これなど最低です。日本の文部省認定教科書地図では、かつて、北方領土はソ連領になっていました。「中国は尖閣を琉球に含めていたことがあった」。日本も、北方領土を千島に含めていました。

フランスの民度:
 パリの下水が始まったのは14世紀だとしても、おおむね完備したのはパリ万博のころでしょう。でも、下水がないからと言って、町に汚物があふれるわけではない。下水が整っていれば清潔なのに決まっているけれど、下水がなくても、清
潔にすれば清潔になる。以前、大田区に住んでいたとき、下水工事をしていました。大田区に下水道が出来たのは、数十年前のことだと思います。でも、町は清潔でした。インフラ整備と民度とは違う。


汚穢 お名前: telefunken さん [2012/09/07] No.18777
バビロンでは紀元前5千年、ローマでは紀元前600年に下水道ができてますね。パリが1370年、1863年にロンドン、1848年にハンブルク。

明治時代に支那へ行った人がいちばんびっくりしてるのは、北京の支那人が人前で平気で尻を出して道端で脱糞してるトコですね。

ヨーロッパはじめ日本でも、文明人は人前で尻まくって脱糞しません。

鉄面皮、厚顔無恥、すべて支那語です。自分を知ってるんでしょうね。

厚顔無恥は、クソ問題だけじゃなくて、領土問題でもおなじです。

1953年1月8日の人民日報では、日本領である琉球諸島には、尖閣諸島が含まれると書いてるのに、1969年に国連で、このへんに資源が出るぞというハナシが出てからは、尖閣はウチのもんだ、と変わってくるんですね。

よーするに支那人というのは、そういう連中ですから、あんまりマトモに相手にしないほうが利口でしょう。


SGrQYIBDXIZfKKfO お名前: name さん [2012/09/07] No.18776
this makes me sad


汚穢の都 お名前: cccpcamera さん [2012/09/07] No.18775
ロンドンの道路から汚物が消えたのは、いつ頃のことでしょう。ヴェルサイユ宮殿が、汚物まみれでなくなったのは、ずいぶん前だとしても、パリやドイツの町が綺麗になったのは、ロンドンと似たようなものでしょうか。

以前、根室旅行をしたとき、車道に牛糞が数百メートルにわたって撒かれていて、タイヤが滑って困ったことがありました。徐行しないと危ないし、徐行だと、汚物地帯からなかなか抜けない。砂利道に、牛糞があるのは仕方ないにしても、舗装道路に、汚物を撒かないでほしい。

汚穢の人:
 職場の食堂には、時々、臭い人がいます。離れるようにしている。風呂に入らないで、香水をいっぱいつける外国人は嫌いだ。


文字の大陸 汚穢の都 お名前: telefunken さん [2012/09/06] No.18774
というのを読んでます。

メチャ面白い

尾崎行雄が新聞記者のころ明治18年に支那に行ったときの記録

シャンハイの租界はいいのだが、支那人地区へ入ると、道のいたるところに脱糞したのが山盛りになってる。下手するとふんづけるのでこわごわ歩く。
「汚穢甚だしうして臭気鼻を衝く故、各自巻煙草に点火して防臭剤となす」
「汚物穢品石路に散乱し少しく注意を怠たれば忽ち衣を汚すの懼あり」

明治十年の首都北京でもおなじで、そこへ行った自由党の小室信介は「一大帝国の帝都なれば斯くまでの不潔ならんとは思はざりき」として「五人乃至十人尻を連ねて大便を為す」。

そういうクソまみれの街の中で、六尺ほどの道幅の路地に何とか大街というカンバンをかけ、ドブの上に掛けた一間ほどの橋に北香花橋という名を彫る。

支那はいまでも田舎にゆくとこんな感じらしい。劣等国民だからしょうがないが、それにしてもすごい。

ともだちのアメリカ人で、4人ほど、ぜったい支那料理屋に行かないヤツがいるが、理由を聞くと、厨房で何をしてるか判らない、のだそうだ。


お名前: telefunken さん [2012/09/06] No.18773
吉祥寺でともだちとヒルメシ

雨が降り出したのでタクシーで帰ってきました。久我山では拾えない。

帰ったらシゴトの注文が来ていた。

NietzscheのNichts ist wahr, alles ist erlaubtがあまぞんで来ていた。

メチャおもしろいアンソロジー。

その中からひとつ


思想は感情の影である。常に感情よりも不鮮明で内容空虚で単純である。
(ニーチェ)


お名前: cccpcamera さん [2012/09/06] No.18772
雨が降ってきました。このまま涼しくなると良いなー。

尖閣:
 結局、政府が高い買い物をすることになったようで。地主は儲かったなー。以前、「顕正会」の本部か何かが、尖閣地主の土地に建てられていたけれど、どういう関係なのだろう。また、尖閣に、ヤギを放して、自然破壊した暴力団住吉連合系右翼団体とは、どういう関係なのだろう。

尖閣上陸:
 西牟田靖氏は、今回も、尖閣に上陸できなかったし、政府所有となれば、当分、上陸の機会はないだろう。お気の毒さま。
 住吉連合系右翼団体が、灯台保守の名目で、尖閣に上陸することがあります。この右翼の一員との名目で、一緒に上陸したジャーナリストもいるけれど。


今日のシゴト お名前: telefunken さん [2012/09/05] No.18771
はこんなもんか。

イラスト
やってると楽しい


シゴト始めなくちゃ お名前: telefunken さん [2012/09/04] No.18770
ローライ、アカサカカメラでこないだオーバーホール。二万円ちょっとでした。

これからシゴト。イラスト描くのがむづかしい。



Lac aux dames お名前: telefunken さん [2012/09/04] No.18769
フランス・あまぞんでDVD買いました。千円あまり。


わにになって お名前: nmaji65 さん [2012/09/04] No.18768
Lo-FiのAMシステムと発声の悪い合唱で「わにになって、、、」と聞こえたものです。大きな家に同居の叔母たちがよく歌ってました「花の街」。子供の頃のことです。今でも「早春賦」「おぼろ月夜」とならんでよく歌います。
江間章子の「夏の思い出」大嫌いです。尾瀬は何回も行ったのですがねえ。都市では知らんぷりが突然挨拶するような衛生無害的?のせいかも。


考えている、、、 お名前: nmaji65 さん [2012/09/03] No.18767
「Mabuse」、ドイツ語字幕(オリジナル)をちょっと読んで考えているうちに英語字幕がスクリーン外に出てるのが消えちゃう、で最初は意味が分からず困ったけれど展開がゆっくりなのでついて行けることが分かった。では33年版も見ようかと。

ロムニーはご存じモルモン、モルモンが大統領になってブリガム・ヤングがアラモの砦で泣いて喜ぶと思いきやエバンジェカルと手を結びとうとうアメリカは宗教を放棄するんだと見えます。当選したら小さな政府にして、ほったらかしだったリビア、シリア、何々などに派兵できるんだろうか、なんでも戦闘で終いにしたがるアメリカ。


パーティー お名前: telefunken さん [2012/09/03] No.18766
むかしフランスの映画プロデューサーのパーティで、アルレッティが懐かしい人を紹介してくれた。

それがLa lac aux dames(乙女の湖)のジャンピエール・オーモンで、往年の美少年が、オヤジになっていたが、この映画の役は、オーディションで受かったらしい。

もちろんマルク・アレグレが主任試験官なのだが、愛人(!)のアンドレ・ジッドがヨコについてたらしい。

「ぼくはムッシュ・アレグレってより、ムッシュ・ジッドに気に入られたみたいな感じがするよ」

ジッドは人も知るアッチ系のオオモノで、コリドンなんてソレ系の名作もある。


怪人マブゼ博士 お名前: telefunken さん [2012/09/03] No.18765
22年版もみましたが、戦後のドイツ製映画をドイツで見ました。そのときも生きてるという設定です。なにしろ怪人だから永遠に生きる。

機関車とかテっちゃん系の大犯罪で、面白かったです。日本では未公開。

たしかクルト・ユルゲンスがドクトル・マブーぜだった記憶が。

怪人モノはドイツのTVシリーズで健在で、怪人ユリウス・メンダー博士とか、生物学・遺伝学系の怪人が大活躍。

マブゼは、ノルベルト・ジャックの小説も読みました。なかなか筆が伸びてる。

あと懐かしいのは、アルセーヌ・ルパンが名探偵エルロック・ショルメス氏と対決する「怪人対巨人」保篠龍緒さんの名訳でした。

ちなみに星野さんはアサヒグラフおよびアサヒカメラの編集長。


メッコール お名前: telefunken さん [2012/09/03] No.18764
知らなかったのですが、飲んでみました。べつにウマかないけど、そんなにまずいとも思いませんでした

アタマの検査、結果きいたら、2年前と変わりなし。MRアンギオグラムも正常とか。

朝9時に行って、9時半ごろに出れたので、そのままスポーツクラブへ直行。


血気 お名前: telefunken さん [2012/09/03] No.18763
といえば、あれで武満がときどき壊れて、それっぽいっことをいうんです。

何の脈絡もないのに、「ぼく、リチャード・ブローティガンと殴り合いしました」とか。

あそこの家はずーっと薩摩隼人系で、親から音楽みたいな軟弱なものをやるな、といわれていたとか。


花の街 お名前: telefunken さん [2012/09/03] No.18762
忘れてました。たしかに。

タンパク質ラボにいたTopalianは、やっぱり熱血で、気に食わない上司を殴る、とかいってました。でも口だけみたいなトコもある。

ティーレマン、同感。


まずいぞ、メッコール お名前: cccpcamera さん [2012/09/03] No.18761
文鮮明、死亡だそうです。


やっぱり最後は お名前: nmaji65 さん [2012/09/02] No.18760
戦闘。Fritz Lang「Dr.Mabuse, Der Spieler」22年版リプリントで見ました、初めて。他愛のない話なんだけど混乱のワイマールに彼の奇怪な人生の予言や渡米後のB級映画の走りまであるようで。で、話は結構面白かったけどやっぱり戦闘で始末をつけるんですねえ。心理戦で終わればと思いました。
市街戦は「パリは燃えているか」のオテル・リッツのところを、終盤ではマブセがハリー・ライム、刑事のおじさんがトレヴァ・ハワードと重なってしまった。
Murnauも見ないとなあ、暇があるかなあ。

ギドン・クレメルとカメラータ・バルチカ(もうとっても知らない)が来る。楽隊はともかく爺さんになったのを見に行こうかと思っています。


アルメニア お名前: cccpcamera さん [2012/09/02] No.18759
『アルメニア大統領:アゼルバイジャンと戦争の用意ある』
こういう記事があります。
http://japanese.ruvr.ru/2012_09_02/arumenia-azerubaijan-sensou-youi/
http://japanese.ruvr.ru/2012_09_02/arumenia-hangari--gaikou-kankei-tatsu-demo/

アルメニアはロシアの後ろ盾なしに、アゼルバイジャンには勝てないでしょう。
ナゴルノカラバフだって、ロシアが旧ソ連の代表だから、アゼルバイジャンの支配に屈することはない。


ひと月分の雨 お名前: Tarakowski さん [2012/09/02] No.18758
今日はよく降ります。レーダーを見ていても、積乱雲の動きが全く読めません。家内があとひと月で戻ってくるので、とにかく引っ越しの片づけを終わらせないといけません。今日は上京やめて箱つぶし。少しだけ涼しいのが救いです。

アルメニア人が一番血気盛んで、それに比べるとポーランド人が大人しく見えます。

メッコール、悪くないと思います。アメリカのノンアルコールの何とかビールよりずっと素直。

イコフレックス
久しぶりにフィルムを入れたら、使い方忘れて思い出すまで苦労しました。先週はローライフレックス持ち歩いていましたから。OH出そうかと思っています。機械はやはり油さして清掃しないと。

團伊玖麿の名曲
「花の街」が好きです。

ティーレマン
ちょっと粘りが強すぎます。もう少し力を抜くのを前にもっていけばチェリビダッケ位の高さに行けるのに。




旧ソビエト諸国 お名前: telefunken さん [2012/09/02] No.18757
の中で、ロシヤが代表ヅラしてるのはおかしい。

と言ってるウクライナ人の横で、アルメニア人が大同感

おととい麻布十番で。


SCAPIN 1033 お名前: cccpcamera さん [2012/09/02] No.18756
jamさま、ご指摘ありがとうございます。
Scapin1033は1946年6月なので、1942年は誤記です。終戦が1945年だから、それ以前ということはありえませんね。

今日は、日本の降伏記念日。


お名前: jam さん [2012/09/02] No.18755
初めて書き込みしています。

《竹島(独島)問題の概要》…《竹島の概況》
という項に、

注1)SCAPIN1033は1942年のGHQ指令のことで、この指令により日本漁船は竹島周辺で操業できなくなりました。

という記述がありますが、1942年というのは誤りではないでしょうか?

《サンフランシスコ平和条約における竹島の扱い》

という項には、1946年との記述がありました。


誰が? お名前: nmaji65 さん [2012/09/01] No.18754
防災の日、今朝のニュースで泥鰌野田が首都圏に地震発生訓練の演説!を聞いた。PHP仕込みのあのような演説口調を誰が信じます? あの連中の話し方は皆同じだね、知り合いの崩れもそうだった。


まずいぞ、メッコール お名前: cccpcamera さん [2012/09/01] No.18753
霊感商法の犯罪行為で、有名になった、統一教会系の企業「一和」が製造販売するメッコールが近所のショップにありました。
麦茶にコーラを入れたような味。まずい。

今日から九月
 電気料金値上げには節電で。節電に一番効果的なのは、電気製品を買い換えること。
 家のクーラーは音は大きいし、消費電力も多いのだけれど、冷房効果がよくない。いくらなんでも、買い換えないといけない。
 部屋の蛍光管が切れました。新しい蛍光管に取り替えるのも時代遅れなので、LEDにしようと思い、蛍光灯をはずしました。でも、LED照明はまだ買っていないので暗い。
画 像 : img20120901135000.jpg -(22 KB)


磁場 お名前: telefunken さん [2012/09/01] No.18752
の中にやく30分。やかましい。これを無音にできないのか

ここの装置はフィリプス製で、7テスラみたい。

いつも東大でかかっているのは、GE製かSiemens製で、8テスラみたい。



ツケ お名前: telefunken さん [2012/09/01] No.18751
アホが騒ぐので原発とめて火力にした分の石油代が三兆円

これを原発ハンタイの連中の電気代に追加して払わせる。受益者負担


みつかったのは お名前: nmaji65 さん [2012/08/31] No.18750
死火山と書いてありました。「死火山」は日本では使わなくなった、が正しいと思います。


麗しき お名前: nmaji65 さん [2012/08/31] No.18749
天然。
本日有感地震あり、今年二月以来だと。広東省の北部が震源、震源と香港の間には原発の巣があります。
大休火山もみつかったって今頃みつかったんじゃなくて関心があるので言いだしたのじゃないかと思いますが、それが香港の固い地盤を作っている花崗岩のもとだとも書いてあった。休火山って言葉は日本では使うの止めたと思います。
天網恢恢。


Return

Home 北方領土問題 やさしい北方領土問題 Blog 古い掲示板一覧へ戻る 新しい掲示板へ